« 2G iPod nanoにバグ・・・ | トップページ | 3連休は実家です »

BD vs HD-DVD戦争は既存DVDコレクターにも悪影響

タイトルは私個人の話なんで、世間的にどうなのかさっぱりわかりませんが、9月以降、映画のDVD購入を控えてるでじカルです。

なぜかというとですね、DVDとHD-DVDとBDと3種類のパッケージが発売されるんですよ。でも今年度じゅうにBDプレーヤを買うつもりがないので、すぐにBDのパッケージに移行するのも気が引けるし、かといってBD化しているのにDVDを買うのも後で買い替えが必要なんじゃないかと躊躇しちゃうわけで、結果として、
「しばらく買わない」という選択肢に流れてしまってます。

すでに、
・ウルトラバイオレット
・パイレーツ・オブ・カリビアン
・ダビンチ・コード
・ミッション・インポッシブル3

を本来ならすぐDVDの予約をしている私ですが、どれも買い控えです。

で、私の性格上、発売日を過ぎた作品は、その後もずっと買わないのです。
だって、また別の物欲に心が動いてしまうし、発売日過ぎてアマゾンでのディスカウントが終わっちゃったらもう買い時を逃したといっていいでしょう。

早くプレーヤの低価格化と規格の統一をしないと業界にも悪影響なんじゃないかなーと、ふと思ったのでブログに書いてみました。

年間で30作品くらいは購入している私が買わないんだから、他にもいるんじゃないかなぁ。

注)アニメは特に気にしません。正直DVDでも十分な画質だと思っていますので。
 実写はね、、、ソニービルで比較映像見て以来、BDの高画質に憧れてしまいます。

|

« 2G iPod nanoにバグ・・・ | トップページ | 3連休は実家です »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149490/3720161

この記事へのトラックバック一覧です: BD vs HD-DVD戦争は既存DVDコレクターにも悪影響:

« 2G iPod nanoにバグ・・・ | トップページ | 3連休は実家です »