« AppleTVのテレビCM | トップページ | THE iDOLM@STER関連CD »

Mac OS X 10.5 Leopard、発売日大幅延期orz

まさかappleまでもがM$みたいにOSの発売日をずるずると延期するとは思いませんでした。
おいおい、それならもうWindowsをバカにするCMだけでもやめてくれよ。見てて恥ずかしいから。

アップル、次期Mac OS Xリリースを10月に--原因はiPhone開発(CNET Japan)

理由は、 iPhoneのリリースに際し、Leopard開発チームの手が必要で、そのために開発が遅れてしまいます、といった、秘密主義のAppleとは思えないほど正直な回答があったようです。
まぁ、iPhoneが発表されたときにOS Xの軽量版が搭載されると言われたとき、あれ?OS X使ってるなら開発者がLeopardとかぶるんじゃないのか?リリースに影響しないか?と疑問に感じたものです。

現実はやはりその通りだったみたいですね。

しかも日本人の視点で言わせてもらうと、全世界で発売されるLeopardは、OSだけでなくMac本体の売上げにも貢献するキラーソフトなはずなんですが、そちらの発売日を延期してでも、米国内でしか販売されないiPhoneを優先するのが非常に残念でなりません。しかもiPodと違って携帯電話まで成功するかどうかは未知数で、非常に怖いんですが。

何にせよ、発売が2007年春から10月に延期されました。
最近のAppleのリリースを見ている感じからすると、10月というのは10月31日だと思われますw

もうすぐ発売だとワクワクしていたのですが、半年も待たされるなんてすっかり萎えました。
Leopardを春に購入し、4〜6月に出るであろう新型Macを買う、というのが私の計画だったんですが、秋までおあずけみたいです。
iPhoneのときもそうだったんですが、また当分Appleにお金を払う必要がなくなったことになります。
Appleって今年の1〜5月の売上げってすっごい落ち込むことになるんじゃないかな?今年に入ってからは、iPod shuffleのカラバリとAppleTVしか新製品は出してないしねぇ。



|

« AppleTVのテレビCM | トップページ | THE iDOLM@STER関連CD »

Apple iPod Mac関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AppleTVのテレビCM | トップページ | THE iDOLM@STER関連CD »