« ヤマト伝票番号キター | トップページ | iMac到着!開封レポートその2【修正】 »

iMac到着!開封レポートその1

24インチiMac届きました。

箱でけ〜。(といっても部屋をあんまり見せたくないのでこのアングル)
Imac24hako

そして開封。これはMacBookの開けたときと雰囲気似てますね。
Imac24hakoake01

まず、四角い細長い箱が出てきます。
それを開けると、一番上にキーボードが入っていて、キーボードをどけると中にマウスやらAppleRemoteやらOSのインストールディスク、マニュアルなどの一式が詰まっています。
相変わらずパッケージうまいですね。コンパクトにまとめられています。
とりあえず箱を半分開けた状態でキーボードを撮ったのがこちら。
Imac24keyboard01

JIS配列キーボードです。一番手前を見ていただくとわかりますが、やはりCommandキーから林檎マークは消えていました。
英数やかなキーは全く使わないので、USキーボードにしようかと思いましたが、記号の並び方はやはりJISで慣れているのでやめました。

やはり、今回のiMac最大の感動はキーボードの美しさですかねー。

さて。無事セッティングは完了。
つっても、電源とキーボード挿すだけで完了するという初心者向け設計なんで、超簡単です。
※ちなみに、電源入っていない状態の写真なんかも撮りましたがネットに出せませんw
自分の姿がディスプレイにもろ写っちゃうんですよね・・・。

--
現在は、私がMacの神機能と思っているFireWire接続による旧iMacからの環境コピーをしています。
移行データが計144GBもあるせいで全移行に4時間とかかかるみたいですが、このデータ移行は素晴らしく、新しいMacでも昨日まで使っていたのとほぼ同じ環境が移行されます。(ほぼというのは一部のアプリなどはインストールし直さないといけなかったりするため)
時間はかかるものの、ほったらかしておくだけでひたすらコピーしてますので、初心者安心設計です。
Imac24fwtensou

↑移行中ということで並べてみました!
左が今まで使って来たiMac G5 20インチです。
若干ではありますが、アゴは低くなってます。まぁ心持ちに過ぎませんが・・・。
ただ、でか過ぎて見上げる事になるかな、、、と買うまで不安があったのですが、姿勢を正せばほぼ真正面に視点がいきますので、全然問題無しでした。むしろ今まで姿勢が悪かったんだな、、、と反省。

とりあえず、ここまで。
実際の使い勝手や、プリインストールされているiLife'08の感想はまた環境移行が終わり次第更新します。

|

« ヤマト伝票番号キター | トップページ | iMac到着!開封レポートその2【修正】 »

Mac本体、MacOS X、Mac用アプリなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマト伝票番号キター | トップページ | iMac到着!開封レポートその2【修正】 »