« MASTER ARTIST02高槻やよい、ニコニコ市場売上1,000枚突破 | トップページ | iWork'08で追加されたNumbersを使ってみた。 »

東芝、新型REGZA-Z3500,C3500,RF350を発表

レグザの新型キテルー。

東芝、倍速/USB HDD録画対応のフルHD液晶テレビ(impress)
東芝、液晶TVベーシックモデル「REGZA C3500」(impress)
東芝、スリムベゼル採用の「REGZA」新シリーズ(impress)

とりあえずデジカルはZ2000ユーザなので、今までのフラッグシップモデルであるZシリーズの最新モデルから見てみます。

ラインナップは上から57,52,46,42,37型で、全てがフルHD1,080pです。
そして、先行して発売されているHシリーズですでに採用されている機種もありましたが、残像軽減の120Hz駆動です。

基本機能はZ2000を踏襲して、いくつかパワーアップしている点もあるようですが、劇的に変わったものは無さそうです。
個人的に気になったのはLAN HDD録画機能の録画一覧が6行から8行に変更されているのがちょっと羨ましい。また、リモコンのボタン配置もかゆいところに手が届くような変更がなされています。これはおそらく利用者からのニーズを反映したって感じでしょうか。

一番羨ましいのは、LAN HDD録画番組のレジューム機能搭載ってところですね。
これ、一番イライラしますもん。Z2000もせめてこれだけはソフトウェアアップロードとかで対応してくれんものかねぇ。。。

完全な新機能としては、USB外付HDDへの録画にも対応したというところと、他社がすでにやってますがHDMIでの他機器とのリンク操作機能ですね。VARDIAやONKYOのAVアンプなどをテレビのリモコンから操作可能なようです。東芝もようやく対応したようです。ちょっと遅いくらいですね。
ほかにも東芝のPCとの連携などもあるみたいですが、持ってないので割愛w

スペック表を見ると消費電力が少し増えている気がするが、詳しくは調べてないのであまり触れないでおくか。

ん〜、Z3500いい進化をしてますね。後足りない機能はなんだろうね?もうあんまり無い気がします。

さて、一応Cシリーズも出てますが、こちらは42,37,32,26型というラインナップで今までは全部フルHD非対応だったんですが、42と37はフルHDになってますね。あと、Z3500でも対応している「レグザリンク」にこちらもベーシックモデルながら対応してます。
そんなとこかな。

RF350ってのは新しいカテゴリのようで、46型と40型が選べるようです。40型とは珍しいですね。ソニーのVRAVIAにはありますが、他社ではあまり無いかも。
特徴は縁のカラーを選べるってことですかね。シャープのAQUOSでもありますね。
基本性能はCシリーズを踏襲しているようで、Zのような倍速駆動などはありません。外面重視ユーザ向けか。

っていう話になると、でじカルが断然熱く語りたくなるのは、東芝に限らず松下もシャープも、もっとソフトウェアに力を入れろと言いたくなります。
いつまで20世紀のGUI使ってるんだと言いたいです。ソニーのXMBやAppleTVのGUIを見てみたらわかると思いますが、あれが21世紀のGUIですよ。
メーカーさんはどうもソフトを軽視しすぎている気がしてなりません。
家電の延長上にしか無い今のGUIをいいかげんすっぱり捨ててほしいです。
使っててイライラしますから。


|

« MASTER ARTIST02高槻やよい、ニコニコ市場売上1,000枚突破 | トップページ | iWork'08で追加されたNumbersを使ってみた。 »

家電・AV機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MASTER ARTIST02高槻やよい、ニコニコ市場売上1,000枚突破 | トップページ | iWork'08で追加されたNumbersを使ってみた。 »