« ダイ・ハード4.0BD発売に合わせ、全シリーズBOX化 | トップページ | 第3世代iPod nano触ってきた。 »

iPod touchの人気は凄そうだ。

そういえば、本日、iTunesのバージョンが上がりました。
ようやく動画の再生をiTunesウィンドウ内でも行えるようになりましたね。つーか遅すぎ。
まぁ、別ウィンドウが開いてさらに全画面表示が出来てたのであまり利便性は感じませんが。

さて。
iPod touchですが本日会社に行ったらやはり飯時はずっとiPod話でした。さすがに信者で無い人でも結構興味津々ですね。早く欲しくてたまらないんですが、3週間も待たすなんてジョブズのSっぷりに嫉妬!

ただ、iPodを純粋な音楽プレーヤとして好きな人からはタッチパネルだと両手使わないと選曲出来ないとか、電車の中とかで聞くときは画面すら見ずに曲をとばしたりしてるけどそれが出来ないとか、問題点も色々とありそうです。
特に電車の中で立って聞いてることが多い日本人ならなおさら気にはなるかな。

まぁ、それでも物欲のほうが勝るというものですがw

iPod touchですが、iPhoneと似てるけど本質はだいぶ違うようです。

iPod touch、厚さ8mmを実現できた理由--アップルStan Ng氏に聞く(CNETJapan)

iPhone = コミュニケーションツール
iPod    = コンテンツエンタテイメントツール

って感じでしょうか。
その証拠に、iPhoneにあるけどiPodに無い機能として、電話はもちろんメールもありません。もちろんマナーモード機能もなければカメラも無いです。Bluetoothが無いのは通話が無いから、ってところでしょうか。株価を見るアプリも無いですし、GoogleMapもありません。
きわめてわかりやすい例が、iCalです。これ、カレンダー兼スケジューラなんですが、iPhoneだと予定をiPhoneで入力可能なんですが、iPod touchは見るだけらしいです。入力機能は省かれているそうです。
iPhoneにiPod機能が乗っかってるから、ややこしくなるんでしょうね。

こうなってくると、touchにSafariが搭載されているのはおまけのような気がしてなりません。もっとも、ウェブもコンテンツですよ、っていう意味かもしれませんが。

結局何が書きたいかというとですね、早く使わせろ、ってことですw

|

« ダイ・ハード4.0BD発売に合わせ、全シリーズBOX化 | トップページ | 第3世代iPod nano触ってきた。 »

iPod + iTunes」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイ・ハード4.0BD発売に合わせ、全シリーズBOX化 | トップページ | 第3世代iPod nano触ってきた。 »