« MacBook & MacBookPro同時更新。 | トップページ | iPhoneはエンタープライズ市場も目指すのか。 »

iTunesStoreが音楽小売業者第2位にまで成長。

アップル、iTunes Storeの業績を発表(ASCII.jp)

一昔前、ジョブズがプレゼンの中で、第4位のAmazonを抜きたい、などと言っていた気がしますが、そんなAmazonも一気に抜いて、いよいよウォルマートに次いで第2位にまで押し上がってしまいました。

すごいですね。誰もが為し得ることが出来なかったダウンロード販売で唯一成功と言える結果を残し続けています。ダウンロードは絶対成功しない、というのも過去の話というわけです。
ちなみにAmazon.comはiTunes対抗のため、Amazon.mp3というのを始めたようですが、Appleとしてはその楽曲も結局はiPodで再生されるわけなので、たいして気にしてないかもしれません。

ちなみにiTunesユーザ数は5000万人を突破したらしい。これはアカウント所有者なのかな。
ダウンロード数だけだと億超えてたと思うし。

不満を言うなら、
日本人ユーザとしては、楽曲の品揃えももっと良くして欲しいといったところか。米国に行けば大抵の曲が見つかりますが、日本だと無いことがまだまだたくさんあります。
まぁ、そもそもSONY MUSICが未だに参加してくれてないというのが一番の問題ですが。

別にiTunesに楽曲提供しようがしまいがウォークマンの売上げにプラスにもマイナスにもならないと思うんだけどなぁ。所属アーティストがかわいそうなんでぜひとも参加して欲しいところだ。

|

« MacBook & MacBookPro同時更新。 | トップページ | iPhoneはエンタープライズ市場も目指すのか。 »

iPod + iTunes」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MacBook & MacBookPro同時更新。 | トップページ | iPhoneはエンタープライズ市場も目指すのか。 »