« これは上手い。 | トップページ | NokiaがSymbianを完全子会社化 »

FF11引退。

もう1年以上遊んでいないFF11ですが、このたび、引退することを決めました。

LSのホームページには速報みたいに書き込んじゃいました。反応がちょっと気になります。ドキドキ。
まぁ、今週末の土日の夜には久しぶりにログインしたいと思ってます。

引退理由は、これ以上遊ばないだろう、という単純なところです。
というのも、最新の追加ディスクは、購入すらしてません。

プロマシアの途中で、1年以上遊ばなくなった時期があるのですが、あのときもアトルガンという追加ディスクで復活した経緯があります。
が、今度の追加ディスクでは、遂に心も動かずでした。

まぁ、あとは冷静に考えると、月約2,000円×12ヶ月=約24,000円ものお金を捨てているのと同じだというのがちょっと引っかかるようになりまして。

さすがに無駄遣いだよなぁ、と思ったわけです。

正直、FF11は無印〜ジラートあたりまでが一番面白かったです。
ずっとβテストかよ!っていうくらい仕様がふらふらとしていましたが、むしろそのくらいのほうが今思えば面白かったんですよね。

大味なゲームの方が、作り込まれたゲームより面白かったりするのと同じだと思います。バグを使ったハメ技が面白かったのに続編出たらそれが修正されてると、ちょっと面白くなくなるのと同じです。

今遊んでいる人を決して否定するわけではなく、あくまで私の私に対する考えなんですが、

正直、今は教科書に沿って、ただなぞり、テンプレ通りの戦い方しかせず、ただダラダラと続けているだけのように感じます。

あと、さらなる決定打は、レベルの上限が75で固定になってしまったこと。

これは私の中でかなり痛い結論でした。
ゲームバランスが取りきれないから、とか色々理由はあると思いますが、自分の好きなジョブが成長する過程をメリポ以外では楽しめなくなった時点で、もう終わりなのかなと思いました。

強い武器防具を手に入れても、それを成長するためには使えず、単に手に入れるという行為自体が遊ぶ目的になってしまっているのがちょっと私のイメージするFF11とはズレてきてしまったわけです。

もう一つだけ。

自分のリアルな話ですが、仕事の関係で関西と東京を行ったり来たりする生活がずっと続き、LS仲間が最もFF11で盛り上がっている時期をロクに遊べなかったんですよね。
そこでかなり差がついてしまった感じがあり、時々、私なんかいたら足引っ張るからやめとく、みたいに、卑屈になったりもしました。今思うと本当に小さな人間でスミマセン。。。

こんな私ですが、LSのリーダだったりします。
なので、リンクシェルが壊れてしまうのは少し残念です。
しかも、うちのLSはサーバが出来て10日ほどで設立し、今でも存続している最古参LSの一つだと思います。少し誇りでもあります。

--
引退という決断、思った以上にきついですね。
もう遊ばないとわかっていても、あまりに長い時間を過ごしたゲームだけに、名残惜しさ、ノスタルジーからなかなか抜け出せません。

でも、いつかはケジメをつけねば人は変われぬと言い聞かせ、思い切ってサイトの更新からしてしまいました。これでもう後には引けない、とw

実を言いますと、私が昔っから続けている、この「でじたるカルシウム」をLS仲間は知りません。

でも、いい機会なので、引退後も何しているか覗ける様、教えてしまおうかと思ってます。


--

さーて。勝手に思い出に浸るぜ〜〜!!

なんと、2002年12月8日のSS!
まだケルベロス鯖が出来て1ヶ月ほどかな。LSメンバー第一回集会のときの記念すべきSSです。

Sus021208213351a

始めたばっかりということもあり、今と違ってみなさんレベルが上がる速度は遅いので、まだLv20前後だと思います。

んで、一気に飛びますが、私にとっては最後のSSかな。
プロマシアミッションクリアを祝って撮ったやつだと思います。(最近のSSのほうがあまり思い出せないって、お年寄りみたいだw)

Sus061216230229a

こうやってみると、初期の頃からの仲間がいっぱいいますね。
いい人ばっかで本当に恵まれていた私です。

さて、まだ引退には早いですが、準備は整ったということで。

|

« これは上手い。 | トップページ | NokiaがSymbianを完全子会社化 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これは上手い。 | トップページ | NokiaがSymbianを完全子会社化 »