« 先生の新作キテルー | トップページ | ぶったまげた »

iPhone3Gレビュー記事で気になったもの

もう、ネット上ではこれでもか、というほどiPhone3Gのレビューはされまくっていて、正直お腹いっぱいなんですが、スタパ齋藤氏のレビューが割りと良かった。

iPhone 3G サイコー!!(imrepss watch)

結局、私が巡回するサイトの多くのレビューはMac好きだったりiPod好きだったりするので、どうしてもアップル寄りな気がしてしまうんですが、明らかにこの人はWindowsユーザだし、アップルというブランドが好きで買ったわけでも無いっぽいので、文章はともかく、結構冷静な目で見ている感じがしました。

とはいえ、私の最近の結論は、携帯電話と比較してはダメ、というのはもちろん、スマートフォンと比較してもダメな気がしています。
これって、やっぱり「iPhone」っていうカテゴリなんだと思う。良くも悪くもw

iPhoneもどきを作っても、結局はiPhoneでは無いし、iPhoneはiPhoneとして独自の生態系を築いていくことでしょう。
そのうち、GoogleのAndroid携帯が出てきて、iPhoneっぽいUIは全部真似されることでしょう。
GoogleがiTunesStoreよりもすごいコンテンツビジネスをやってのけるかもしれない。

Appleはどこまでも1社のブランド力で頑張る企業だし、ユーザもそれを望んでいるところがある。
マイクロソフトが作るものみたいにごちゃごちゃしていて退屈で刺激のないものは作って欲しくないのだ。

Appleはスマートフォンの世界でもPCと同じような位置になる気もする。
Macを手本にしてWindowsが出来たのと同じで、iPhoneを手本にしてAndroidを使って携帯を作る。
で、Macユーザと同じようなイメージで、ちょっとこだわる人はiPhoneを使い、多機能でなんでも出来るけどクールではない携帯を大多数の人が使う、そんな図式がうっすらとイメージ出来てしまいます。

--

そうそう、話は変わりますが。
第4世代iPod nanoのリーク画像、どうも本物っぽいです。

これでジョブズのプレゼンが少しつまらなくなりました。本当にありがとうございます。
去年あたりから、リーク情報を止められなくなってきましたね。
Appleも大きくなりすぎて秘密を守りきれなくなってしまったのかもw

まぁ、製造を中国に委託せざるをえないハードの見た目はリークされても、ソフトはApple本社から外に出ることはまず無いので(出たら確実に社員がクビになる)、iTunesの最新バージョンとかを楽しみにするかなー。

|

« 先生の新作キテルー | トップページ | ぶったまげた »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先生の新作キテルー | トップページ | ぶったまげた »