« Mac OS X 10.5.5リリース | トップページ | 4th nano、出荷。 »

キヤノン、EOS 5D Mark IIを遂に発表。

キヤノン、フルサイズセンサー搭載の「EOS 5D Mark II」(impress)

フルサイズの普及機・アマチュアの最高峰、いくつか肩書きがあるかとは思いますが、3年以上アップグレードされなくて、映像エンジンがDIGICIIのままだった5Dが遂にリニューアル。

画素数も2,110万画素となり、常用ISOも6400まで拡張、最近発表された50Dにも搭載されたDIGIC4を採用、そしてキヤノンもデジイチで動画撮影(H.264 Full HD)を可能にしたとのこと。

ん〜、私の将来のメイン機と考えてたりするのであえてブログに書いてますが、素晴らしいですね。
視野率が100%ではなくなっている点は色々いわれそうな気もしますが。

フルサイズに興味を持ったのは、やはりAPS-Cよりも素晴らしい高画質とボケ表現でしょうか。
圧倒的に違いを見せつけてくれるフルサイズ機は、やはりデジイチの憧れの存在ですね。

もっとも、ボディだけで30万円もするので気軽に買えるものではありませんがw

他にもコンパクトデジカメの新モデルも一斉に発表された模様。

キヤノン、「EOS 5D Mark II」など発表会を開催(impress)

個人的にはこれからもどんどんKissで写真を撮っていこうと思います。
デジイチ買うまではまさかこんなに好きになるとは思ってませんでした・・・w

|

« Mac OS X 10.5.5リリース | トップページ | 4th nano、出荷。 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mac OS X 10.5.5リリース | トップページ | 4th nano、出荷。 »