« 雑感 | トップページ | 銀河のはちぇまれ〜 »

DPPで色々いじってみた。

久しぶりに一日家でのんびりしていたんですが、キヤノンのRAW現像ソフト「Digitl Photo Professional」をいじってたら、レンズの収差補正という項目があることに気付きました。

(知識ある人が見るとバカみたいなブログですがまぁ素人的には嬉しかったので日記にしてみました)

で、まぁ色々といじってたら、こないだ撮影したポートレート(TGSで発見した池澤春菜さんの写真)をもう少し良く現像出来そうだったので色々試してみた。
ホワイトバランス変えて周辺光量もいじったら以前より良くなったよ〜♪(クリックで少し拡大)

Tgs2008

どうでしょう?前より良くなってません?
ちょっとだけレベルが上がった気がします。デジタルって面白いネ☆
RAWだとこれでも元画像には影響無いから色々試せていいですね。

せっかくなので調子のってもう一枚。(写真クリックで900×600になります)
なんか後で画像いじっただけで腕が上がったんではと勘違いしてしまうねw

てか。元々WB間違ってたね・・・勉強になりました。

ただ、シャッター切るときのピントや絞り、手ぶれはさすがに補正出来ないので、このあたりはしっかりやらないとダメです。

Tgs2008_02

|

« 雑感 | トップページ | 銀河のはちぇまれ〜 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑感 | トップページ | 銀河のはちぇまれ〜 »