« iPhone2.2 | トップページ | DLC11月来てたんだね。。。 »

映画「私は貝になりたい」

あんまり感想は書きたくないけど、映画「私は貝になりたい」を観てきました。

Photo 面白かったです。
感動で涙が出ました。
でもこの映画だからってわけじゃない気がするんですよね。
日本側を描いた戦争映画を観ると、いかに今の自分たちが幸せな時代なんだな、と感じてしまい、あの当時を生きてきた祖先がいるからこその日本なんだとか思ってしまうから涙が出るわけでして、映画そのものがどうなのか正しい評価が出来ません。

この手の映画はそういう意味で感想が書きづらいものですね。

作品の世界観や時代設定に感動してしまうというか。
だから抱く感想は「硫黄島からの手紙」を観たときとあまり大差がないです。

とはいえ、それでも、ラストの手紙の文章に泣けます。

「お父さんは生まれ変わってももう人間にはなりたくありません。
人間なんて厭だ。(中略)どうしても生まれ変わらなければならないのなら、私は貝になりたい」

かなり抜粋です。本当はもっと長い手紙ですんで、全文は映画で確かめてください。

って宣伝みたいな〆だなw

|

« iPhone2.2 | トップページ | DLC11月来てたんだね。。。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhone2.2 | トップページ | DLC11月来てたんだね。。。 »