« 今年最後のアマゾンお届け物 | トップページ | うっうーが届きました。 »

喰霊 -零- は今年最高じゃないかな?

今期、もっともいい意味で期待を裏切られたのは、「喰霊-零-」でしょう。

さっき最終回を見たので感想でも。1つの作品だけでブログに書きたいと思うほどの傑作です。

10月からのアニメで見ずに録画を消してしまおうかと思うくらい面白そうに見えない作品でしたからね。
ココでの評価を見てなかったら完全に切ってたと思います。

なんせ、1話のラスト3分で「えぇぇぇぇぇぇ!?」って感じでしたし、なんだ2話からが本編か、と思ったら2話もとんでも展開で度肝を抜かれました。
んで、3話から時間軸が過去になり、4話あたりまで見て完全にハマりました。
どうやって1,2話まで話がつながるんだろうか、と、ここまで続きが気になる作品はすごく久しぶりでしたよ!

今期どころか、今年最高傑作じゃないかな。

ちなみに原作も4巻まで買ってしまいました。

14

んで、アニメタイトルに零ってついている意味がわかりました。
原作1巻より前の話なんですね〜。

正直、原作は凡作でアニメが傑作って印象です。

最終回のラストが原作1巻とつながっていたので、今回のアニメスタッフで二期作ってくれないかなあ。

あと、今月からDVDが出てますが、欲しいのに買ってません。BDだったら100%買ってただろうけどなぁ。
角川がBDを出さないのが残念でなりません。

ストパンは買ってるけどあれは例外ですw

というわけで、
喰霊-零-、超オススメなので見てない人はレンタルでもいいんで見てみてね!

|

« 今年最後のアマゾンお届け物 | トップページ | うっうーが届きました。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最後のアマゾンお届け物 | トップページ | うっうーが届きました。 »