« ターミネーター サラ・コナー クロニクルズ1st. | トップページ | iPhone2.2.1リリース »

Apple、マルチタッチUIの特許を取得。

アップルがiPhoneに採用しているマルチタッチユーザインタフェースですが、先週特許を取得したそうです。

181643iphonepatentjobs2_200x314 業績発表のときに、特許侵害で訴える的な強気発言がクックCEO代行からあったのは、おそらく無事特許を取得出来たからでしょう。

MacのUIの二の舞だけは避けたいアップルでしょうから、iPhone的なUIは今後も特許取りまくりでしょうね。

ちなみにこの特許、iPhoneのかなりの範囲のUIまで及んでいるようで、たとえば特徴的なウェブブラウズしている際にダブルタップすると的確にズームする機能もこの特許に含まれているようです。

ところで、iPhone以外の携帯電話がちょっとかわいそうだと思う今日この頃です。

というのも、中途半端にタッチパネルの採用を急ぐ企業があるからです。
タッチパネルは、iPhoneではなかなか魅力的だと感じますが、既存の携帯電話がただ単にタッチパネル化しても使いにくいだけですし、そもそもタッチパネルというのはそこまで優れた万能UIでは無いと思います。

あくまでもiPhoneとその中で動くOS XのCocoa touchが良くできているがために、タッチパネルがすごく見えるだけだと思うんです。

にも関わらず、あれだけ見せつけられると真似せざるをえないのが競合他社なわけで、なんだかかわいそうだなぁ、と思っちゃいます。

別にタッチパネル化なんて既存携帯電話ユーザは望んでもいないだろうにね(^^;

日本の携帯は日本の携帯で独自の良さがあると思ってますので、そっちを磨いて欲しいなぁと思うでじカルでした。(自分はiPhoneとドコモのD904iを両方持ち歩いてますからねw)

|

« ターミネーター サラ・コナー クロニクルズ1st. | トップページ | iPhone2.2.1リリース »

Apple総合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ターミネーター サラ・コナー クロニクルズ1st. | トップページ | iPhone2.2.1リリース »