« 神奈川県の風景 - 鎌倉 長谷寺の紫陽花(その2) | トップページ | 室内撮影試し撮り »

CANONスピードライト270EXを購入。

KissX2用にストロボを購入しました。
ネットで予約してたんですが、1ヶ月とちょっとかかりましたよ。。。

フィギュアの撮影をしているときに、バウンス撮影が出来るストロボが無いと
限界だということを感じて以来、欲しくなってきました。
ちょうどそんなときに、KissX3が発表され、同時に今回購入した270EXも発売されたんですよ。
これは良い買い時、と思って購入した次第です。

Sdim0019

フィギュアなんてコレコレしか持ってないんで、ほとんど使うことないじゃん!って
感じかもしれませんが、昨年末、結婚式の披露宴に呼ばれて撮影したときも外付けストロボは
欲しかったんで、持ってても損はしないだろうというのもあります。

で、早速試写してみました。

外付けのストロボなんて初めての経験なんで、よくわかりませんが、バウンス撮影ってすごいね!
また写真の世界が変わった瞬間を味わいました。

レンズはEF-S60mm f/2.8 Macro USMを使用。
カメラ側はISO100固定、Avモードでf/5.6固定、それ以外は何も設定は変えずです。
シャッター速度が落ちるんですが、そこはコンデジ用の小さな三脚に乗せて撮りました。
ちゃちすぎるんで、撮る度に徐々に傾いていってますがそこはまぁ目をつぶります。
三脚も近々買うことにきめた!w

RAWで撮り、補正は一切せずDPPでJPG現像とリサイズ(720×480)のみ。

で、こちら。

フラッシュ無しだとこんな感じ。

Img_4406

夜で蛍光灯の下で、かなり固いですね。まぁRAWなんでこの辺りはDPPでいじればもっとよくなりますが。

続いてバウンス(60度)した場合。

Img_4412

直接当たらないんで、肌の部分がやわらかい写りになりますね。
影もすごく綺麗になり、素人目で見ても明らかに写りが向上したことがわかります。

これはスゴイですな〜。

うん、これは面白いです。今後も積極的に使っていきたいと思います。

|

« 神奈川県の風景 - 鎌倉 長谷寺の紫陽花(その2) | トップページ | 室内撮影試し撮り »

EF-S60mm F/2.8 Macro USM」カテゴリの記事

Kiss X2」カテゴリの記事

フィギュア」カテゴリの記事

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神奈川県の風景 - 鎌倉 長谷寺の紫陽花(その2) | トップページ | 室内撮影試し撮り »