« 室内撮影試し撮り | トップページ | Say »

オリンパスのマイクロフォーサーズ機、いよいよ発売。

昨年のモックアップの時点でかなり話題になってたオリンパスのマイクロフォーサーズ機が遂に正式発表。

小型・軽量 上質なマイクロ一眼、OLYMPUS PENの名を冠して誕生。(オリンパス公式)
オリンパス、同社初のマイクロフォーサーズ機「E-P1」(デジカメWatch)
04_s 公式サイトめっちゃ重いですが。。

デザイン的にはかなり物欲をそそられるものに仕上がってますね。
ちなみに一眼ですがレフではないです。オリンパスの発表ではマイクロ一眼と呼んで欲しいそうで。

先ほどテレ東のWBSで見ましたが、案外大きいですね。
もう一回り小さければなぁ、と思いましたが、さすがに無理なんでしょう。
ただ、一眼レフのエントリーモデルと比較したら明らかに小さいので価値はありそうです。
型番はE-P1。ボディ内手ぶれ補正は、コンデジからのステップアップを考えている人には注目されそうですね。
私はキヤノンでレンズ内手ぶれ補正に慣れてしまったし、
望遠好きとしてはレンズ内じゃないとファインダー像が固定されないらしいのでレンズ内
のほうがいいかなぁ。標準単焦点などの使い勝手を考えるとボディ内もあったら便利そうですがw

カテゴリとしての位置づけですが、エントリーモデルの一眼ユーザからすると、中途半端な位置づけかなぁ。
面白そうとは思いますが、これ持つなら一眼レフはフルサイズ機にしたいですね。
フルサイズのサブ機として面白そうです。
というのも、エントリーモデルの一眼と写りであまり差が無さそうなんで、2台持つ必要がなくなり
そうな感じがするからです。これ1台で全部済ませたくなりそうなカメラに見えますからね。

あとは実写速報が楽しみです。
なんだかんだいってもカメラは写りが全てですからね。

レンズは17mm f/2.8の単焦点が気になりますね〜。
個人的には25mm f/2とか50mm f/2.8 Macroなんかが発売されるとさらに面白いです。

そこまでレンズが揃ったら真剣欲しくなるなー(笑)

噂レベルですが、同じマイクロフォーサーズ陣営のパナソニックも似たようなコンセプトのカメラを開発中らしいので、ある程度出揃ったら私も検討してみたいと思います。

|

« 室内撮影試し撮り | トップページ | Say »

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 室内撮影試し撮り | トップページ | Say »