« EOS 7Dを購入 | トップページ | New eneloop tones 限定8色カラーパック »

EOS 7Dファーストインプレ

さて。なんか5時間も寝てないのに妙に朝すっきり目覚めたでじカルです。

早速7Dをイジってみました。
Kissのように十字キーではなく、操作系が2つあるのでちょっと複雑です。
AppleのUIが好きな私としては似た機能を持つものが2つ以上あると取っ付きにくいのでは、と思ってしまいます。
ただ、これは使い込むと分けて実装されている意味がわかってくるかもしれないのでまぁ良しとします。

で、撮影時に頻繁に設定変更する機能をどうやって素早く切り替えられるかを触りまくり。
ちなみにマニュアルはまだ読んでいません。
ISO感度、AFエリア、露出補正など一通りはわかりました。いくつか、どうやって切り替えるのか判らず色々と弄る必要のあるものもありましたが、Kissで覚えた機能の7Dでの呼び出し方は全て理解。

あとは、7Dならではの機能を覚えないとね。
こればっかりは取説見ないとわかんないかな。取説読むこと自体苦痛ですがw

で、私が7Dを買った理由はいくつかありまして。
・ISO感度がKissより細かく設定出来て、しかも最大6400という高感度。(拡張12800)
・ファインダー視野率が約100%。
・AF性能向上。

だいたいこんなところ。画質アップは正直期待していませんでした。
画質はぶっちゃけフルサイズに勝てるとは思わないし、Kissの画質でもそこそこ満足してましたから。
同じセンサーサイズならレンズで画質差が出るのでレンズへの投資のほうが良さそうです。

てなわけで、昨夜、人生初のISO感度6400を使ってみました。
室内で夜、おまけにf/5.6と暗いのにSSが1/250でシャッター切れて面白いw

Iso6400

ブログにアップする程度ならノイズもほとんど気になりません。(等倍だと当然はっきり見えますよ)
あ、高感度時ノイズ除去は「普通」に設定しています。

また、視野率ですが、Kissとは違い、明らかにファインダーで覗いているものと撮影結果がほぼ同等。
これは素晴らしい。
ただ、ファインダー覗いていると全体的に黄色いのはなんでだろう?仕様?
ピントの山がつかめる、とは正直思いませんが、Kissと比較すると明らかに広くて見やすく実用的です。

とりあえず今はこんなところかな。

|

« EOS 7Dを購入 | トップページ | New eneloop tones 限定8色カラーパック »

EOS 7D」カテゴリの記事

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EOS 7Dを購入 | トップページ | New eneloop tones 限定8色カラーパック »