« iPadにSIMロックをかけた理由を明言した孫さんに惚れ直した | トップページ | AkinatorというiPhoneアプリが凄い。 »

映画「タイタンの戦い」を観てきました。

新宿バルト9にて、映画「タイタンの戦い」の3D字幕版を観てきました。

映画の内容自体はリメイクなのでネタバレとか何も無いですが、むかーし見た古いタイタンとは
比較にならないくらいCGが凄いです。
昔のは、あれはあれで味があると思いますが技術の進歩はすごいです。

上映時間も短めですし、気楽に見れる娯楽映画としてうまくまとまっているかと思います。

どうでもいいけど、最近この手の映画を見るとすぐゲームと重ねてしまいます。
そのくらいXBOX360やPS3のゲームが進化してきているということでしょうね。

--
あとは映画の内容では無いんですが、3Dに関しての不満点。

相変わらず3Dなだけで200円アップが嫌いなんですが、今回のは特に大した3Dでも無いので
200円返してくれレベルです。
アバターは最初から3D映画として製作されていると思いますが、このタイタンは2D映画を3D化
しただけって感じですね。

あと、アバターとタイタンの2作しかまだ3Dで観てませんが、3Dメガネが重すぎです。
家電量販店で3Dテレビ用のメガネをかけてみましたが、映画館より軽いですよね。
方式が違うとか何かあるみたいですが、そんなのは作ってる側の言い訳に過ぎないので
理由はどうあれ軽くしてもらいたいものです。
おかげで3Dは疲れる、というイメージです。

3Dはアバターのときは好感が持てましたが、タイタンはイマイチでした。

|

« iPadにSIMロックをかけた理由を明言した孫さんに惚れ直した | トップページ | AkinatorというiPhoneアプリが凄い。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPadにSIMロックをかけた理由を明言した孫さんに惚れ直した | トップページ | AkinatorというiPhoneアプリが凄い。 »