« アジサイ・・・のはずが全然ちがうものを撮りました。 | トップページ | 神代植物公園にて-その1 »

でじカルはiPhone4をどうするのか?

Iphone4
最近、写真ネタばっかでWWDC10とかiPhone4の話をブログで全くしていませんでしたので、
ちょっとだけ書いておきます。
(twitterで散々つぶやいたのでブログにまとめる気がなかなか置きません・・・)

結論から言うと、iPhone4はどうしても黒よりも白が欲しいので、発売未定となってしまった白モデルの
発売まで待とうと思います。

思えば今使っているiPhone3Gも、最初は白が欲しかったのですが、黒しか売ってなかったので断念しました。
あの時は一刻も早く欲しかったですからね。
しかし、また今回も黒に妥協してしまうと、また2年間黒を使い続けることになるので、
今回はぐっとこらえてガマンです。

幸い、予約が殺到したせいで早くも予約受付を締めきってきれましたし、
もう欲しくてもしばらくは黒ですら手に入らないでしょう。

あと、昔のでじカルならWWDC10のまとめとか書くところですが、もう2週間経ってしまいましたし、
腐るほどまとめブログがあるのでやりません。

--
iPhone4とiOS4のどの機能が気に入ったか?ーーーなんて個別に挙げて話をしたところで、
iPhoneの新型が出たら100%買うわけなので、不要ですが、敢えて挙げるとすると、
実はマルチタスキングでもフォルダ機能でもありません。

私はPCのようなマルチタスクは不要だと思ってます。それはヘビーなPCユーザだけが望んでいる
機能で、多くはマルチタスクなんてなくても不便だと感じていないはず。
むしろどのアプリを起動していてもホームボタン一発でホームに戻ってきて、違うアプリをまた起動する
という圧倒的なシンプルさこそが、iOSの素晴らしさだとさえ思います。
それはiPadが子どもからお年寄りまで使えるといわれていることからもすごく感じます。

私は以前から、せいぜいアプリごとにリジュームしてくれればそれでいいと思っていましたので、
ホームボタンダブルタップで今起動しているアプリを下部に表示するUIは正直不要だなぁと感じてます。
あ、私はヘビーなiPhoneユーザなのであったほうが便利だと思いますよ。
でもiPadで脱PCを目指しても良いiOSにとっては無くてもいいかなと思います。
とはいえ、AndroidがiOSとの差別化としてマルチタスクを高らかにうたっている以上、
何らかの対策をせざるをえないのでしょう。

話が逸れてしまいましたが、私が今回非常に気になっているものを敢えて一つ挙げるとするなら、
それはiPhone4に搭載される「カメラ」です。

ライバルが800万画素や1000万画素で勝負しているのに、敢えて画素数を500万画素に抑えて、
センサーサイズを大きくした裏面照射CMOS搭載というのが非常に好感が持てます。
さすがApple!とかいうと信者っぽくて引かれそうだが信者なのでそう言いたくなる。
画素優先ではなく、センサー優先というのが素晴らしいね。

さらに、720pの動画が撮影できる点も気になっています。
いや、それだけなら今どきの携帯電話なら出来るでしょうが、
iMovie for iPhoneで動画編集が出来るのがすごい。
iLifeの動画編集もすごい直感的で、説明書要らずのGUIでしたので、これには非常に期待しています。
もっぱらスチルオンリーな私ですが、これからは動画もやってみようと思えてきます。

というわけで、白iPhone4を買ったらまたレビューでもしたいと思います。
しかし、一体いつ発売されるのやら・・・。

はぁ、見惚れるほど美しい。今回は裏もガラスです。早く握ってみたい。
フラットなデザインが素晴らしいです。

密かにApple iPhone4 Bumperを付けて使うことも妄想してます。
グリーンとオレンジは買おうかな〜。

Iphone4_2

|

« アジサイ・・・のはずが全然ちがうものを撮りました。 | トップページ | 神代植物公園にて-その1 »

Apple総合」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アジサイ・・・のはずが全然ちがうものを撮りました。 | トップページ | 神代植物公園にて-その1 »