« BRILLIANT IDOL到着。 | トップページ | 今日は久しぶりの良い天気 »

2010年夏アニメ1話の感想

2010年夏アニメの1話放送が概ね終わりましたので所感など。
(ちなみに私の場合、キー局は関東圏、U局は東京MXまたはtvkでチェックしてます)

■セキレイ〜Pure Engagement〜
セキレイの2期。1期は全話見まして、まぁまぁ面白かったので2期も見ていく予定。
もうキャラクターや世界観をかなり忘れてしまいましたので1期を見なおしてみたい気もします。
が、あまり考えなくても十分見れるかと思います。

■ストライクウィッチーズ2
ストライクウィッチーズの2期。文句なし今期一番期待してたし、
1話を見た限り何も変わっていなくて安心しました。
坂本少佐の声優が変わりましたが、より大人な声ってぐらいしか違和感なく、安心しました。
すでにBlu-rayを予約済みですが高すぎるのが唯一の不満です。

■学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
原作を知らないので全く期待してなかったんですがかなり面白そうです。
1話ラストの、友人が人で無くなる前に殺す決断を下すシーンでかかっていたBGMが
すごく28日後の演出みたいで好きです。精神的に来ますねあの曲調。
残念なのはキャラデザが好みでないことと必要以上にパンツやおっぱいを強調していること。
後者はたぶんこの作品の売りでもあるので否定したくはないですが、あまり必要性を感じませんでした。
とりあえずこれは視聴継続確定。

■世紀末オカルト学園
アニメノチカラ枠ということで期待薄だったんですが、つかみは悪くなかったです。
コメディな部分に嫌な感じは全くありませんでしたので好感が持てます。
(でじカルはコメディ部分にはウルサイです。)
これも視聴継続していきます。

■屍鬼
小野不由美原作ということで、十二国記やゴーストハント好きな私としては前から視聴確定してます。
1話見ても謎だらけで続きが気になりますが、唯一不満はキャラデザ。
世界観に全く合ってないように思えるのですが・・・。そこだけが残念です。

■生徒会役員共
女キャラがひたすらシモネタを言うのがこの作品のポイントなのかな?
シモネタはある意味男には鉄板で、笑えるといえば笑えるが、シモネタで笑いをとるのは
笑いのレベルとしては相当低く、2話くらいまで見れば飽きるかと思います。
なんか最後までもたなくて切りそうな作品でした。

■みつどもえ
これも下ネタなのかな。正直つまらなかったです。
ネットだと人気あるみたいですが、私にはあいそうもありませんでしたので、
たぶん2,3話で切るかどうかの判断をすると思います。

■アマガミSS
ネットを見てると大不評だったキミキスのアニメが私は面白かったので、
これも結構期待しているのですが、2話まで見た限り悪く無いです。
ゲームはやってませんがやりたいとも思いませんが、引き続き見ていくかと思います。

■祝福のカンパネラ
全く私には面白さがわかりませんでした。
良いところを見つけることも出来ず、たとえ面白くなったとしても私には合わないだろうと判断し
1話で切りました。もう見ません。

■伝説の勇者の伝説
悪くはないのですが、面白くもなかったです。
ちょっと懐かしい感じがするアニメですね。スレイヤーズ時代と似たようなニオイが。
あと数話見て見るかどうか判断かな。

■ぬらりひょんの孫
良くも悪くも定番のマンガって感じ。
真新しさはなかったけど面白そうだとも思えました。
これもあと数話見て判断かな。

--

以上です。
相変わらず結構チェックしてしまいました。
誰かが絶賛してても自分には合わなかったり、批判ばかりの作品が自分には面白かったり
するから他人の評価はあまり当てになりませんし、自分の目で確かめるしかありませんね。

本当は春アニメの最終話感想を先に書くべきでしたが、デュラララや四畳半がまだ最終回まで
見れていないのでまた後日。

|

« BRILLIANT IDOL到着。 | トップページ | 今日は久しぶりの良い天気 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BRILLIANT IDOL到着。 | トップページ | 今日は久しぶりの良い天気 »