ブルーレイHDDレコーダを購入

2週間くらい前からツイッターでは呟いてましたが、ブルーレイレコーダをついに購入しました。

今まで、東芝RD-X6を使っていました。
地デジの2番組同時録画が出来ないので、重複した場合はREGZAにLAN-HDDを繋いでますので
そっちで録画することで今までなんとかやってきました。

しかし、最近ときどきREGZAの方が録画失敗のエラーを吐いて録画されてないことが続いたこと、
また、けいおん!!をRDのほうで録画したのですが消さずに置いておきたいと思った事、
これらが重なったので、思い切ってBDレコーダに買い替える事にしました。
BDレコーダなら地デジの2番組同時録画も出来ますし、気に入った番組はBD-Rに保存しておく
ことも出来、上記課題を一気にクリアできるというわけです。

ただ、今年はブログを見ていただいたらわかるとおり、iPad、iPhone4、iMac、iPod nanoとアップル製品
を次々と購入したせいでもうこれ以上大きな買い物をしたくなかったです。

しかし、RD-X6が1TBなので、次も最低それくらいは欲しい。
で、最新モデルを調べてみると皆10万超えなんですね。
個人的意見ですが、HDDレコーダって5万以下の価値しか無いと思うんです。
iPadですら5万で買えますし、PS3は3万あれば買えますよね。
テレビの録画とBDの再生くらいでなんで10万以上も払わないといけないのか謎です。

なので、出来るだけ安く買いたい。
というわけで、型落ちを買う事にしました。

パナソニックのBWT2000です。

今月、新型のBWT2100というのが発売されて、ネットで調べるとだいたい12万円台。
半年前のモデルの2000が8万円台で買えます。
カタログスペックを見ても、4万円も差が付くほどのものとは思えませんでしたので、型落ちを
買う事にしました。

Apple製品にはアホみたいに金使うクセに、日本経済に貢献しなくてスミマセン。。。

以上が購入動機と機種選定のお話でした。

で、今日、実機が届きました〜happy01

Img_3741

HDDレコーダは、RD-X4、RD-X6と使い、これで3台目です。
軽い東芝信者だったんですが、パナソニックに乗り換えです。初ディーガです。

Img_3743

大きさはこのくらいで、噂には聞いてましたが思った以上に小さくて軽いです。
隣にiPhoneを置いてみましたが、奥行きがあまり無いですよね。これは良いです。

Img_3749

HDDレコーダってGUIとリモコンって非常に重要だと思います。
そこに企業は投資すべきと言いたいほど。
画質云々はマニアにしか理解できませんが、GUIとリモコンはダレでも使いやすいか悪いか
わかりますからね。

というわけで気になっていたのですが、東芝と比べるとずいぶん覚えやすいです。
ボタン配置がこれが最適なのかどうかは今後使い込んでいかないとわかりませんが。

Img_3750

蓋を開けると数字キーが出てきます。
ボタン数は少ないかな。

Img_3752

Img_3753

立ち上げると、セットアップが始まりますが、画面表示だけでなく、音声案内もしてくれるので
全く悩む事はありません。
この手の機械を触る上での最低限の基礎知識は当然要るとは思いますが、
それさえあれば説明書は全く不要です。読まずに全部出来ました。

最後にGUIの話を。
私はアップル信者でもあるためGUIには超五月蠅いです。

ざっと1週間のテレビ番組の録画予約をしてみましたが、レスポンスは概ね好印象。
X6よりサクサク動きます。まぁX6が遅すぎっていうのが正確なところかもしれませんがw

ただ、テレビ番組表がかなりいけてません。
実家に古いディーガがあるので知ってはいたのですが、相変わらず見辛い番組表ですね。
REGZAの番組表レベルのものを早く実装して欲しいんですが。
パナわかってないですね。3D対応する前に、少しは市場調査して顧客の
意見を聞いてみるべきです。

まぁ、番組表以外に不満点はありませんでした。

BDビデオも見てみましたが全く不満無し。
BDは今まで通りPS3で見るでしょうけど。

あ、もう一つありました。
HDMIケーブルが同梱されてません。
一昔前ならともかく、いまどきHDMI端子のついてないテレビを使ってる人がBDレコーダを買う
ことなんて無いと思うんで、同梱すべきです。
HDMIを本気で普及させようと努力するのが企業のやる事だと思います。そのためには同梱して、
HDMIが当たり前なんですというアピールをして欲しいです。
本体側にHDMI以外の端子を全て排除するくらいの思い切りが必要ではないでしょうか。
と、アップル脳な私は考えてしまうわけです。

以上です。

全体的には満足の行く買い物でした。
RDユーザだったので、東芝のBD機も気にはなっていたんですけどね。。。

| | コメント (0)

BOSEインイヤーヘッドホンを修理に出す。(2回目)

twitterでもつぶやきましたが、BOSEのインイヤーヘッドホンがまた壊れたのでまた修理に出しました。

Img_2809

平日はほぼ毎日iPodのために使っているので、おそらく経年劣化みたいなものだと思いますが、
ジャックの近くが断線したらしく、右側の音が出なくなりました。

修理に出したら4,200円で新品と交換してくれました。ちなみに2度目です。

1度目は旧型だったので、修理に出したら新型と交換でした。
なんだか得した気分です。

元々の値段が14,700円で、2回目の修理なので合計すると2万円以上使っていることになりますが、
少なくとも保証が切れたからと言って新品を買い替える必要はありません。
こういうところはBOSEの良いところなのかな、と思ってます。
元が高いだけに、新品を買い替えるのはキツイですしね。

で、新品交換なので、付属品のイヤーチップやらケースがどんどん増えてしまいます。
これらも消耗品だと思うので嬉しい限り。

ただ、よく考えると3年間使って2回修理に出しているということは、毎年交換しているようなものだね。
壊れやすいってことじゃないか!w

以上、なんとなく書いておきたかったのでブログにしました。

それでもBOSEサウンドが好きなんで使い続けます。M3に惚れて以来、BOSEが好き。
ただ、次壊れたらさすがに少し文句言っておこう。
乱暴な扱いも全くしてないのに気がつけば壊れているからな。

そういう意味では、iPod付属の白いイヤホンは壊れたことが無い。
あれは壊れても予備が腐るほどあるけど。

| | コメント (0)

Canon DR-150を購入してみました。

来るべきiPad時代に備え、ドキュメントスキャナを購入しました。

ScanSnapにしようと最近までは思っていたのですが、Canonからも似たような製品が発売されている
ことをMacFanのレビューで知り、CanonのDR-150を買うことにしました。

Canonの一眼を使っているのでなんとなく贔屓にしてしまった感じです(^^;

Img_2076 Img_2079

iPhoneがチラリと見えてると思いますが、サイズはこのくらいということで、非常にコンパクトです。
実を言うとコンパクトさがこれを選んだ最大の理由。
性能とか色々考えると4万くらいするScanSnapの上位機種のほうを買った方が幸せになれるのかも
しれません。

ただ、ドキュメントスキャナというものが果たしてどのくらい役に立つのか半信半疑だったため、
イマイチだったら仕事用にしてしまおうと割り切った買い物にすべく、安いモデルから選びました。

早速、手元にあった領収書をスキャンしてみました。
200dpi、300dpi、400dpi、600dpiと色々試してみたところ、あくまで個人的な感覚としては、
白黒の場合は300dpiでも妥協出来るかな、といった品質です。

また、カラーも試してみました。
捨てようと思っていた雑誌の付録があったので、これをバラしてスキャンしてみました。
結果・・・う〜ん、正直カラーだと600dpiでもキツイですね。
ドキュメントスキャナなるものを、今まで使ったことが無いので、
カラーの品質はこのくらいで妥協しないといけないのかもしれませんが。

というわけで、テキストのみのものならがんがんスキャンしていって問題無さそうです。
カラーのものは難しいですね。品質の割にはめちゃくちゃファイル容量が大きくなりますし、
使いどころが難しいかな。

あと、Mac用のソフトですが、公式サイトからダウンロードできます。
インストールすると、メニューバーの右上に20100509_220409 こんなアイコンが出てきます。
クリックすると、下のようなメニューが表示されます。
Mac
私は使っていませんが、Evernoteとの連携も出来るようです。

以上です。

書籍とかもやってみたいですが、裁断機が無いとキツイですね。
とりあえず、領収書を捨てずにいっぱい置いているので、これを全部スキャンしようかな。
デジタル化して置いとくほどのものでもないんですが、せっかく買ったので色々使ってみたい気分です。

| | コメント (2)

New eneloop tones 限定8色カラーパック

充電回数が1000から1500回に増えたeneloopの新型を購入しました。
限定の8色カラーパックなるものです。

Img_0061

Img_0062

eneloopはあの白いシンプルなデザインが素敵で、今では部屋の電池を全てeneloop化しました。
今回の限定8色はカラバリなんですよね。
珍しいので思わず購入してしまいましたよ。なんとなくオシャレです。電池なんて使っているとき見えないんだからデザインなんか気にしなくてもいいかもしれませんがw

ちなみに、少し気になった充電器ですが、旧型で使っていた充電器がそのまま使えます。

| | コメント (0)

三菱電機、携帯事業から撤退

三菱電機が携帯電話端末事業から撤退するとのこと。ドコモのDシリーズです。

なんとー!!

私思いっきりD904iユーザなんですが。。。
しかも電車の中でもよく見かけるので、結構人気の端末だと思っていたんですが、一部の根強いファンだけ、だそうで。。。

携帯電話が売れない時代ってのもわからなくはないです。そんなに頻繁に買い替える必要が無いですからね。
iPhoneくらい劇的に何かを変えるような製品を作ればいいんでしょうが、キャリア主体の現状のビジネスでは実現しそうにないし、かといって日本のメーカーが新しいアイディアを生み出せるのか疑問ですし。

なんか、時代を感じますね。
今後、淘汰されるか携帯部門を合併するメーカーが他にも出てくるかもしれません。

そんな日本メーカー製端末よりもiPhoneの国内発売を心待ちにしている私にはもはや関係のない話かもしれませんが・・・。

| | コメント (0)

東芝、HD DVD撤退か。

東芝、間もなくHD DVDから撤退か(IT media)

おおお、遂にですか。ようやくというべきかもしれませんが。

東芝としても早くBDに移行したほうがいいと思うよ。松下もソニーもBDレコーダが予想以上の需要で生産が追いつかないとか嬉しい悲鳴をあげてたくらいなんだし、BD搭載のVARDIA出たらでじカルもちょっと心揺らぐと思うよ。
今まで東芝機を愛用してきているだけに、早い決断を望みます。

そもそも20世紀フォックスとディズニーから支持されていないってだけで決定的に負けてたんですから。

| | コメント (0)

松下電器産業が社名をパナソニックに変更。国内ブランドも一本化

松下、10月から社名をパナソニック株式会社に変更(impress watch)

タブーにメスを入れるのは大変でしょうね。

松下幸之助が生み出したものは、ある意味神聖化してしまっているものがあり、一時期業績不振だった際に事業部制にメスを入れようとしたとき、幸之助直属の部下だった人たちが猛反対したそうです。

今回も、おそらく想像ですが松下という冠とナショナルという幸之助が作ったブランド名を無くすというのは相当もめたのではないかと想像しちゃいます。
(上の記事では快諾していただいたとか書いてますが、すんなり行ったとは思えません)

ただ、国際競争力という意味から、パナソニックブランドへの一本化は正しい判断だと思います。
ブランド名というのは本当に大事で、シャープなんてこの社名のせいで海外でいまいちっていう意見もあるほどですし。

気になるのは、松下という名前のついた地名とか建物とか、松下政経塾とかも気になりますね。どうなるんだろう。さすがに製品とは関係無いからこの辺は変わらないのかな?

| | コメント (0)

シャープと東芝が液晶・半導体で提携!!?

シャープと東芝、液晶TV用パネル/半導体で提携(impress)

うおお。仕事から帰ってきていつものネットサーフィンしててばびった!

これはビッグニュースじゃないですか!?
今年2月にテレビ買うとき、AQUOSにするかREGZAにするかですごい悩んだあげくREGZAにしたんですが、こうなるともうREGZA一択でいいんじゃないだろうか??

液晶パネルがシャープで、画作りとソフトウェアは東芝となると結構すごいことになりそう。
ただ、IPS液晶好きはシャープのASV液晶に変わるのが引っかかるかもしれませんが。といっても最近はこの違いはわからなくなってると思うので関係ないかな。

何はともあれ、2010年頃に発売するテレビはこの強力タッグで生まれたREGZAやAQUOSが楽しみになりますね。

そういえば、東芝・松下・日立で作った液晶合弁会社はどうなるんだろう?東芝が抜けるとなると、松下と日立は痛いですね。
最近、松下は密かに液晶テレビを強化していっているので、今回のシャープ東芝の提携は何気に痛いと思われますがどうなるのやら。

まぁともかく、REGZAユーザのでじカルとしては今後も面白くなってきそうなので、良いニュースでした。

| | コメント (0)

有機ELテレビ、本当に出た!

ひさしぶりにソニーの製品にめちゃくちゃ興奮しました。

ソニー、薄さ3mmの11型有機ELテレビを12月発売(impress)

11型で960×540ドットらしい。驚くべきは100万:1というコントラスト比。
価格は20万円。ちと高いね。
HDMIとかも搭載しているみたいなので、PCのディスプレイとしても使えるかも?
解像度は低いけど発色は液晶よりずば抜けて良さそう。
PCの横とかにサブディスプレイとして置いても面白そうだね。テレビ見れるし。

実際に見てみたいなぁ。ソニービルあたりに今週末展示されないかしら?

と思って調べてみたら、明日から展示されるらしい!こりゃ今度の3連休のどこかで見に行かないといけないな。

一番気になっているのは、とりあえず大画面化するのは大変そうなので、PC用の液晶ディスプレイの代替として成長しないかな、と妄想してたりします。
23インチでフルHD出るみたいだし、PCのディスプレイに出来たら言うこと無しです。
目が疲れたりはしないのかな?とかまだ発表されたばっかりなのに未来に向けて妄想が色々加速しちゃいました。

先ほどテレビ東京のWBSでニュース見ましたが、やっぱり有機ELは寿命が短いみたいですね。そこはネックかもしれません・・・。

| | コメント (0)

ワンセグ搭載ウォークマン

ワンセグ搭載のフラグシップウォークマン「NW-A910」(ITmedia)

うーん、完全に日本市場限定のウォークマンって感じですね。

私は最近のなんでもかんでもワンセグワンセグ言ってる日本メーカーがあまり好きでは無いので好感が持てないです。

そんなにしょっちゅうテレビみたい人っているの??
私にとってワンセグは、災害時にラジオの代わりになるのが便利かな、くらいに思ってます。
未だにiPodの動画再生機能には否定的ですし。
やっぱ電車の中で動画って集中出来ないし回りの音で一部分であろうと台詞が聞き取れなかったりとかなり集中力を高めないとダメなので、動画は見ないことにしています。
音楽は聞き逃しても別に気にならないし、ただひたすら流れているのが良い点です。

もっとも、新幹線や飛行機みたいに長時間座りっぱなしで暇な場合は見るかもしれませんが。
でもその場合はワンセグなんて受信できませんよね。
あー、それともあれかな。PCで作業しているときにPCの横にちょこんとおいといて、ながら見するといった使い方は有りかもしれませんが。

もう少し批判すると、なんでSONYはXMBという共通UIをこれにも使わなかったんでしょうか?
XMBでつらつら〜っと音楽ファイルや動画ファイルを表示したらそれはそれでtouch対抗って感じがして良いんですがねぇ。
そういうところまで徹底してこそ、高いブランド価値というのが創造できると思うわけです。

やはり、iTunesStoreを始め、テレビよりネットにシフトしているiPod touchのWi-Fi機能のほうが魅力的に感じてしまいます。
つながるところが限定されるのがデメリットですがこれはiPhoneが出れば解決しそうです。

| | コメント (3)