土日に限って雨降るなぁ。

DP2の試写をしたくてうずうずしてるんですが、天気予報から日曜なら行けるだろう、と考えていたのに雨でした。。。

さすがに雨の中出るほどじゃないので諦めました。

Dp2
※EOS KissX2 + EF-S60mm f/2.8 Macro USM (DPPにて1:1トリミング)

とりあえず、RAWで撮ってSigma Photo Pro(SPP)という付属の現像ソフトを少し触ってみました。
CANONのDigital Photo Professional(DPP)とは少しワークフローが異なってて戸惑いますが、
SPPもなかなか使いやすいソフトですね。
これなら素人な私でも使えそうです。

iMac前に並べてみた ねんどろいどぷち くらいしか撮るものも無く、悲しい。。。

Sigmadp2
※SIGMA DP2 (SPP3.3にて現像)

あえて斜めから撮ってみましたが、とかちがかなりぼけてます。
コンデジでこのボケ具合が普通に表現出来るからスゴイですね。
こりゃ標準域の撮影ではKissX2の出番が減るかも?

でもやっぱり、外で撮影してみないと良さがわかんないよぅ〜。

そろそろアジサイとか花菖蒲とか撮りに行きたい季節ですね。

来週こそはDP2持って出かけよう・・・。
どうか晴れますように。

| | コメント (0)

マクロレンズ到着

デジイチ買ってもうすぐ一年なdigiCaです。

ただいま所有レンズは、こんな感じ。

ズームレンズ群
・CANON EF-S18-55mm F3.5/5.6 IS
・CANON EF-S17-55mm F2.8 IS USM
・CANON EF-S55-250mm F4/5.6 IS
・CANON EF-S10-22mm F3.5/4.5 USM

単レンズ群
・SIGMA 30mm F1.4 EX/DC HSM
・CANON EF50mm F1.8 II

の6本でした。

ズームは広角、標準、望遠と全て揃いましたし、単も30mmと50mmという比較的よく使う距離は押さえました。

唯一持ってなかったのがマクロレンズです。

あんまり使い道が無いというのもあったのですが、やはり持っておきたいレンズではありますよね〜。

というわけで、各社色々と悩みましたが、当分フルサイズにしようとも思っていないのでEF-Sレンズにしちゃいました。

EF-S60mm F2.8 Macro USMです。

早速試し撮り!

が、今日は外出する気力も無いくらい完全なる休みモードなため、室内撮影。

サクラが咲いたら撮りに行ってきますよ!

んで、今日のところは被写体はやよいでw

Img_3103
※クリックで少し拡大されます。

どーでしょう、ここまで寄れるレンズ!
ちょっと世界が変わった気がします。

ちなみに、これを撮ろうとしてわかったこと。
三脚必須ですw
あと、被写体のせいだと思いますが、絞り開放で撮るのめっちゃ難しい。
ピント合わせるの大変で、基本マニュアルフォーカスになりますね。

上の写真のExifを公開しますと、Av:F/8.0  Tv:1/6  露出補正無し ISO200固定って感じです。
照明は特に何も使ってないです。(部屋の明かりくらい)

RAW現像時にホワイトバランスだけ調整して、少し暖色系 に仕上げました。

どーでもいいですが、マクロだと髪の毛の上にちらっとついたホコリまで撮影されてますねw
気になったけど撮り直しはせずそのまま上げました。

別角度をもう一枚。

Img_3111
※クリックで少し拡大されます。

F5.6で撮りました。右目にピントを合わせてみましたが左目がすでにぼけてますね〜。
ボケ味もさすがにマクロレンズらしいやわらかさが気に入りました!
これはもう外で花とか撮りまくりたいレベルです。

しかも、次の写真くらいすごく寄れます。
足だけ拡大。これ別にトリミングしたわけではなく、実際の撮影サイズです。

Img_3114

スゴイですね。マクロ面白いかも。

おまけ。

Img_3116

被写界深度で遊んでみました。

いよいよ暖かくなってきましたし、写真の季節到来ですね!!

次は本命の桜を撮りに行くぞ〜〜。

真面目な写真は写真ブログのほうに上げる予定ですw

| | コメント (0)

紅葉絶賛公開中。

先週から11/23に行ってきた南禅寺の写真を順次アップしていってます。
よろしければどうぞ。
http://photo-ca.seesaa.net/

ちなみに明日も撮影に出かけてきまーす♪
18-55mmにしようか17-55mmにしようか悩み中。
明日は山に登るので軽い18-55のほうが良さそうですが、テレ端の明るさが使いやすい17-55mmも捨てがたいところです。
望遠の55-250mmはもうデフォルト持参に決定ですがw

こうやって写真にハマっていくんですね。まるで絵に描いたような道を進んでいる気がしないでもない。
ただ、インドア趣味の多い私にはでかける機会が作れていい趣味でもあると思う。

最大の欠点は写真仲間以外は誘いづらいので一人でいくか同時期にデジイチ買った会社の人と行くかの二択なのが残念なところ。
ちなみに明日は二人で行ってきます。

仕事が忙しいとなぜか遊びも一生懸命にw

| | コメント (0)

京都の風景-紅葉

07_digica

22〜24日の三連休は京都へ紅葉を見に、というか正確には写真を楽しむために出かけました。
実家を宿にして、真ん中の23日に以下のルートで回りました。

京都御苑→下鴨神社→平安神宮→南禅寺

最後に清水寺にも行きたかったんですが、想定外なほど南禅寺に長居をしてしまった結果、参拝出来ずです。
南禅寺は初めて行ったんですが、ちょうど15時前後にいたため、夕日と紅葉のコラボが大変美しく、時間を忘れてシャッターを切りまくってましたw

そんな三連休でした。

まぁ、写真ネタなんで、写真ブログを更新していきます。
デジイチビギナーが見よう見まねで撮った稚拙な写真ではありますが、少しでも紅葉を楽しんでいただけたら幸いです。

10_digica

--

最近仕事が忙しくって更新したいAppleネタとかゲームネタとかがあるのにずっと更新が出来ません。。。
ペース落ちまくり。

あとニコ動ももう1週間以上ほとんど見れてません。
継続して見てないとついていけなくなりそうだ(^^;

とりあえず、写真ブログのほうは現像出来たものから順にアップしていきますので、しばらく更新が続くと思います。

その1のみ完成。
こちらです。→http://photo-ca.seesaa.net/article/110197867.html

| | コメント (0)

EOS 5D Mark II の動画撮影機能は半端じゃないようだ。

発表当初、結構叩かれていたように感じるEOS 5D Mark IIの動画対応ですが、サンプル動画見てビビりました。

http://www.usa.canon.com/dlc/controller?act=GetArticleAct&articleID=2086

え?こんな映像が素人に撮れちゃうわけ!?(メイキングを見ると撮影している人たちはプロっぽいですがw)

まさに、写真を動かしたような絵です。

興味ない人も映像だけでも見てみると楽しいですよ。単に解像度がfullHDだということだけでなく、背景ボケとか高感度とかを駆使して

このデジイチでの動画撮影機能、キヤノンはおまけ機能とは考えていないかもしれません。
かなり本気なんじゃないかな。

巷では50Dに搭載すべき機能だろう、5Dには不要だろうと言われていますが、この絵はフルサイズだからこそ出せると思いますので、5Dでなくてはならなかったんでしょうね。

やば、、ちょっと欲しくなりました。。。
こんなのが30万出せたら買えるなんて、すごい時代になったものです。

もっとも、やはりカメラは写真をとるものなので、一眼レフ用EFレンズを使えるハンディカム作った方がいいようにも思いましたがねw

| | コメント (0)

オリンパス、マイクロフォーサーズ企画のモックアップを公開

オリンパス、マイクロフォーサーズ試作モックアップを展示(impress)
オリンパス、マイクロフォーサーズ対応機の開発を発表(impress)

マイクロフォーサーズが発表されたとき、私はこのオリンパスが今回発表したようなデジカメが出来る物だと期待していたんですが、先日パナソニックから発表されたマイクロフォーサーズは小型な一眼レフといったコンセプトだったのでちょっとがっかりしていたんです。

やっぱデジイチを小型化するってんなら、今回のオリンパスが発表したやつくらいにしてもらえると物欲刺激されるよね。
シグマDP1(DP2も発表されたらしい)のレンズを交換出来るようにした感じかな。

これなら、ライバルは一眼レフより、DP1のほか、GR DIGITALとかLUMIX LX3あたりになって、個人的には嬉しいです。このカテゴリも結構興味ありますからね。
デジイチある程度使いこなせるようになったら、この高級コンデジにも手を出したいですし。
その頃にはマイクロフォーサーズのものも発売されていることを期待しています。

Ol_04
↑コンデジがレンズ交換出来るみたいな絵ですね。

| | コメント (0)

キヤノン、EOS 5D Mark IIを遂に発表。

キヤノン、フルサイズセンサー搭載の「EOS 5D Mark II」(impress)

フルサイズの普及機・アマチュアの最高峰、いくつか肩書きがあるかとは思いますが、3年以上アップグレードされなくて、映像エンジンがDIGICIIのままだった5Dが遂にリニューアル。

画素数も2,110万画素となり、常用ISOも6400まで拡張、最近発表された50Dにも搭載されたDIGIC4を採用、そしてキヤノンもデジイチで動画撮影(H.264 Full HD)を可能にしたとのこと。

ん〜、私の将来のメイン機と考えてたりするのであえてブログに書いてますが、素晴らしいですね。
視野率が100%ではなくなっている点は色々いわれそうな気もしますが。

フルサイズに興味を持ったのは、やはりAPS-Cよりも素晴らしい高画質とボケ表現でしょうか。
圧倒的に違いを見せつけてくれるフルサイズ機は、やはりデジイチの憧れの存在ですね。

もっとも、ボディだけで30万円もするので気軽に買えるものではありませんがw

他にもコンパクトデジカメの新モデルも一斉に発表された模様。

キヤノン、「EOS 5D Mark II」など発表会を開催(impress)

個人的にはこれからもどんどんKissで写真を撮っていこうと思います。
デジイチ買うまではまさかこんなに好きになるとは思ってませんでした・・・w

| | コメント (0)

かたやフルサイズ、かたや小型化

ソニーがついにフルサイズデジタル一眼レフを発表した!!
キヤノン&ニコンの独壇場だったフルサイズに遂にソニーが参入してきたというわけだ。

ソニー、フルサイズで2,460万画素の「α900」(impress)

A900_01

ソニー機の特徴は、ボディ側に手ぶれ補正があることでしょうか。キヤノンとニコンはレンズ側ですからね。一度ボディ側の手ぶれ補正というのがどんなものが体験してみたいものですな。

値段は33万円でニコンD700やキヤノン5Dクラスということでしょうか。5Dはいよいよ新型が出るらしいので、それと比較しないといけないかもしれませんが、カタログスペック的に見るとソニーのほうが現時点では上に感じました。
うっうー、私もフルサイズ欲しいぜ!キヤノンの発表はまだか!?

ミラーレスのマイクロフォーサーズ初号機“LUMIX”「DMC-G1」(ITmedia)

Pic_03

一方、パナソニックはフルサイズとは逆で小型化企画であるマイクロフォーサーズの初号機を発表してきました。
うーん、スペック見ると確かに小さい!
私の持ってるEOS Kiss X2もたいがい小型軽量なんだけど、それ以上に小さいです。
ただ、Kissを使ってると、正直一眼レフはもう少しがっしりしててもいいんじゃないかと思ってます。
カメラやってるって気がするんでww
気持ちは重要だw

しっかし小さいですね。こんな小さいのに一眼レフというのはすごい。
とりあえず標準ズームレンズと望遠ズームレンズの2種類が同時に出るみたいですが、ライカブランドでは無いようです。
レンズのロードマップを見ると、20mmF1.7という単焦点レンズが書かれていた!
これ出るときに、買ってみようかしら?w(マテ
フォーサーズだから20mmは35mm判換算で40mmだよね。40mmF1.7って結構楽しそう。かつてないほど軽くて小さい単焦点一眼レフが完成しそうだねw
参考出展も見たけど、すげー。オリンパスのパンケーキレンズ超えてそうな小ささw

なんか、LX3買うくらいならこれ待ってたほうが面白いかもねw

ただ、ファインダーが気になります。コンデジと同じ方式なんだね。ペンタ部のミラーが無い。あまり詳しくは無いんだけど、一眼レフってレンズを通った光をそのままファインダーで覗けるのがメリットの一つだと思っているんだけど、これが無いとちょっと微妙な気も。

値段はボディ単体で8万前後らしい。KissX2くらいかな?
ライブビューとかついてるのは、さすが家電メーカー製ですね。
まぁ、私はファインダーを覗いてとってこそのカメラだと思うので、必要性はあまり感じませんが、ただ面白いアングルの写真をノーファインダーで狙おうとしたときに結構便利そうだな〜、と気になる存在です。

しっかしパナソニックってセンス悪いなぁ。カメラの発表でお姉さんが持ってるとか、ちょっと萎える。
ニコンは木村拓哉でキヤノンは渡辺謙ですぞ。LUMIXで未だに浜崎あゆみを起用しているのもいまいちだし、いいかげんその辺の改善を願う。
あ。と思って公式サイトみたらCMキャラクターちゃんといた。うーん、知らん女性だw

さぁ、あとは実写速報を待とうではないか。

| | コメント (0)

キヤノンEOSのページにティーザー広告出現!

1

キヤノンのEOSのページにティーザー広告が出てました。

いよいよ真打ち登場ですかね!?
ネット上の噂では5Dの後継機、5D mark-IIらしいとのことです。

さぁ、果たして・・・?

やばいなぁ、一眼レフ入門して半年も経ってないのにフルサイズ機欲しがる私の物欲すこしは自重しろって感じですね。

まぁ、一眼レフ買うまでフルサイズとそうでないのとがある、ってことすら知らなかったからなんですけどねー。

| | コメント (0)

待望のLUMIX-LX3発表!

2日ほど遅れてしまいました。
ブログネタにしたかったんですが、最近帰りが遅いのでなかなかチョイスが難しいです。
が、今日はこれといって書きたいニュースも無いので、LX3の第一印象など!

パナソニック、開放F2の24mmズーム機「LUMIX DMC-LX3」(impress)

Lx3_00 Lx3_03

まず、最初に言いたいのは、「私の予想通り」ということ。

私はLX1ユーザなのですが、これが発売したのが3年前。LX2が2年前でした。
で、LX3が去年出るかと思いきや発売されなかった。

というわけで、私はなんとなく、リコーのGR DIGITALやGX100(今だと200)のような、こだわり系コンデジに置き換わるのではないか、とずっと思ってました。

そしたら見事に的中w

まぁ単焦点レンズとまではいかなかったようですが、開放F2とかってめっちゃ明るいレンズで、ズームも従来機は4倍まで可能だったのに、LX3では2.5倍に抑えられている。
そのおかげか、望遠端でもF2.8とコンデジとは思えない明るさを実現してくれてます。

ISOも最大3200の高感度まで実現しているし、開放F2と合わせると夜景の手持ち撮影も出来るかもしれませんね。
広角も以前までの28mmから24mmとさらに広角撮影可能になってますし、さらに18mmまで可能なワイコンまでオプションであるし。広角スキーにはたまらないかもしれません。

やばい、これは欲しい!!ww

ただ、実売予想価格が65000円かぁ。。。これだけあればデジイチのレンズ買えるな・・・・w

LX1は発売日に飛びつきましたが、そのときも6万くらいしたので、まあほぼ同じですかね。

このカメラが一番楽しかったのは、やはり16:9という他には無い画角で撮影が出来ることです。


| | コメント (0)