AkinatorというiPhoneアプリが凄い。

AkinatorというiPhoneアプリを知りました。
今ハマッてます。

ウェブ上でも使えるので正確にはiPhoneアプリが凄いというよりAkinatorという人工知能が
凄いといったほうが良いかもしれませんが、iPhoneアプリだからこそ面白いとも言えます。

自分がイメージした人物に関して、Akinatorが質問をしてくるので、YesかNoかで答えていくと
10〜20くらいの質問後、その人物をAkinatorが当ててくるというアプリです。

これがもう非常に面白くて、楽しめます。
iPhoneアプリですと230円しますので、まずはウェブサイトで試してみても良いかと思います。

iPhoneアプリの良さは、人と一緒に質問に答えていく楽しさがあるといったところでしょうか。

で、実際に試してみたんですが、実在する人物を当てるのは結構難しいです。
特徴の似た人が多くいるからでしょうね。
逆に、個性の塊のような、アニメやマンガの登場人物だと、少ない質問ですぐ的中してくる
ので簡単に楽しめます。

ストライクウィッチーズの宮藤芳佳だと15の質問で見事的中。
化物語の戦場ヶ原ひたぎは20で的中。

逆に坂本龍馬だと30くらいかかりました。
スティーブ・ジョブズだと13で的中しますが、マイケル・デルだと40近くかかりました・・・。

未だに松下幸之助が絞れません。

最初に挙げたストパンキャラでは、全11キャラ全てを20位内の質問で的中できます。
ストパンキャラは出身国がはっきりしているからわかりやすいようです。
例えばAmerican?って聞かれたらシャーリーしかいませんしね。

それにしても良く出来てます。

| | コメント (0)

Google日本語入力を早速試してみた。

グーグルが日本語入力ソフトβ版をリリースしています。

使い勝手はともかく、Googleブランド入りの日本語入力ソフトでしかも無料、というだけでインパクトがすごいです。
Twitterでもツイートされまくってますし、Mac版もりリースされていたので試しに使ってみました。

ネットスラングにめっぽう強い変換ソフトですね!

既出だとは思いますが、「ただし」と入れてタブを押すと「ただしイケメンに限る」が一発変換できるしw

「あいどる」と打つと「アイドルマスター」が候補に出てくるし、Googleで検索回数が多いものは候補の上位に来るような感じがします。

Mac版を使っていて思いますが、若干文字入力が遅いです・・・。
βだし、無料だし、これから改良されていくのだとは思いますが、正直、これの出来がよくなるとATOK終了のお知らせ(「終了のお知らせ」も予測変換されるw)は近いかも。

こうなったらグーグルに無料のフォトショップ作ってもらいたいものです。

ブログ書くときにめちゃくちゃ便利な日本語変換ソフトに感じます。

有名なグーグルの20%ルールの中で開発したというのだから、なんだかなぁ、、、って感じ。
新しいことにどんどん挑戦したい人にはいい会社だ。

GIGAZINEにレビューが載ってた

確かにMac版でも「ぱんつじゃ」と打つと「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」が予測変換できますねw

20091203_212440

素敵な日本語入力です。

| | コメント (0)

特ダネで放送されたWindows7のデモ・・・

Windows7がかわいそうな状態に・・・。

すみません、Macユーザの私が取り上げると悪意があるように思えますが、別にこれを見てニヤニヤしてたりはしてないです。

まぁ、それはともかくとして、パソコンのGUIというのは、キーボードとマウスを使う為に最適化されていますので、そのままのGUIでタッチさせるというのは、やはり違う気がします。

iPhoneに全くMacらしいGUIが無いのと同じで、ハードとUIによりそれぞれ違いがあるわけなので、それらも考慮した設計が必要ではないかな〜と思います。
アップルのタブレットMacがその答えを示してくれることを期待したいところです。

Vistaには全く興味なかったですが、Windows7はちょっぴり使ってみたいです。
久しぶりにWindowsマシンを組んで見るか、BootCampで済ますか悩みどころ。
Mac mini買ってBootCampでWindows7というのもいいかもね。

| | コメント (0)

みなみけ風ロゴさっそく使ってみた。

みなみけ風のロゴが作れちゃうサイトが話題らしいので使ってみた。

2

うーむ、面白いね。

ココで遊べます。
http://udagawafriday.ifdef.jp/minantoka.html

| | コメント (0)

美人は三日見れば飽きる

要は、外見よりも中身が肝心ということです。

DELLがAppleのような製品を作りたい気持ちはすごく感じますが、Appleの魅力はハードのデザインだけではなく、OSとアプリケーションのデザインにこそあるのです。
最初の物欲を刺激するには、ハードウェアのデザインも重要なのですが、買ってからずっと使い続けるのはソフトウェアなわけです。
ですので、ソフトをデザインしないと真の意味でPCをデザインしたとは言えません。
そして、Appleはそのソフトウェアを使うための優れたユーザインタフェースまで合わせて提案しています。
ここが、Appleの最大の違いだと思います。

さて、なんの話をしているかというと、DELLが発売したAdamoというノートPCのこと。
Adamoonyx
Windowsノートとしてはかなりデザイン的で良いと思いますが、まぁ外見だけでは三日で飽きますよ、という意見をMacユーザの自分が書いてみたかっただけですw

Adamoの公式サイトを見てみると、魅力の説明の仕方までがAppleっぽくみえなくも無いですが、それはともかく、Appleの場合はOS XとiLifeの魅力にもたくさん説明を割いていますし、マルチタッチガラストラックパッドのようなユーザインタフェースの刷新を提案してきたりもします。
ハードとソフトは一体なのだという強い思想がAppleにはあります。

私的にはこんな外見だけのPCよりソニーVAIOのほうがデジタルライフスタイルを総合的に提案しているほうだと思いますので、魅力的だと思います。

DELLはAdamoで何を提案したいのか、が全くわかりません。
薄いけど1.8kgもあり、決して軽いわけではないですし、MacBookAirと同じようにバッテリ交換不可ですがDELLファン(いるのかな?)がAppleファンみたいにそんなところまで愛してくれるとは思えませんし。

世間的にはMacBookAir対抗機らしいので、下位モデルでも128GBのSSDを搭載しているのはAppleも見習って欲しいです。
Airは上位モデルだけが128GB SSDですからね。
ただ、CPUはAirの下位モデルのほうがAdamoの上位より上なんですよね。
うーん、なかなか難しいものです。

| | コメント (0)

これはすごい!セカイカメラという発想

iPhone用アプリとしてセカイカメラというものが発表されたという記事を読みました。

iPhone+セカイカメラで「電脳コイル」体験(ASCII.jp)

何がすごいって、現実世界のあらゆるものに、エアタグというタグをつけることが出来て、それをiPhoneのカメラ越しでタグの内容を可視化していることだ。

斬新過ぎて驚きました。
これは間違いなく今年のIT最先端の流行になりそうな予感。

YouTubeに動画がありますので百聞は一見にしかずということで貼っておきます。

使えるようになったら早速やってみよう。

あらゆるものにエアタグが付くようになれば、ウェブを支配しようとするGoogleが黙っていない気がしますが、今後の動きが気になるかもしれません。

| | コメント (0)

アイオーデータのLANDISK Homeを導入してみた。

アイオーデータから発売中のLANDISK Homeを購入しました。
型番はHDL2-G2.0というやつで、RAID1によるミラーリングが可能なHDD2台を搭載されているLAN接続のHDDです。

Landisk01

購入動機は以下の通り。

・デジイチを初めてからRAWデータを使い始め、メインマシンのiMacのHDDが今までより早く残量が減ってきていること。
・どうせならサブのMacBookからのデータアクセスもしたい。
・さらにどうせ買うならDLNAついてて欲しい。(PS3と動画や写真を共有可能になるため)
・使わなくなった場合の再利用も考えておきたい。(テレビが東芝REGZA Z2000なのでLAN録画が可能)
・メインマシンのデータを保存するわけだから、Time Machineの範囲外になるのが怖いため、RAID1か5は必須。
・デザインはMacユーザが満足出来るクラスw

以上の条件が全て揃っているのがこの製品だったわけです。

あと、現在REGZAにHDLの昔のモデルを接続して日々録画に使っていて2年近く使えているため信頼性に問題は無し。(ネットを見てるとトラブルがちらほら見つかりますが、我が家は全くありません)

ぼちぼち新型が出るのか年度末が近いからかはわかりませんが、家電量販店で3万円台前半+ポイントがいつもより多めについてお買い得でした。(先月これを調べてたときは4万円台前半だったのでずいぶん下がってきているようです)

ケーブル類がACアダプタも含めて全て白いとは、なんだかMacユーザを意識している気がしないでもない。と自意識過剰なMacユーザは思ってしまった。

Landisk02

3.5インチのHDDが2台搭載されているため、本体は結構重いです。

Landisk03

あえてiMacを背景に置いてみましたが、デザイン的にMacユーザも満足じゃないかな?

実際はMacからは離れた、テレビの横に置く予定なので別にiMacとデザインが近くてもあまり意味はないんですがねw

後ろ、前、上はこんな感じ。

Landisk04 Landisk05
Landisk06

ケーブルつないで電源投入。

気になる音は?

LogitecのFire-wire接続の350GBの外付HDDと比べると静かです(これは現在Time Machine用に使ってます)。が、別に無音ってわけでは決してありませんので、夜中寝るときだとたぶん気になるかもしれません。
まだ省電力モードにならないので省電力のときの音がどのくらいかは気になるところ。

Magical Finderというアプリケーションがついているんですが、これはメインマシンのiMacだとなぜか起動しなくて、いきなりかなりトラブルに見舞われました。

結局、MacBookのほうでは問題なく起動したので、そのまま設定を続けましたが、iMacだとなぜ起動しないかは原因がわからず仕舞いです。
もっとも、IPアドレスを叩いてウェブブラウザで設定等は行いますので、使えなくてもたいして気にならないです。

初期出荷状態だとRAIO0になってますので、私は心配性なのでRAID1に変更。

というかRAID1にしないならHDD1台モデルのもっと薄いやつが売られてますのでそっち買ったほうがいいと思います。

さて。

とりあえず、DLNAと書かれたフォルダに手持ちの動画ファイルをいくつか移動してPS3からアクセスしてみました。

お〜、ちゃんと見えているし再生出来るじゃないですか。

これでSDカードで手移ししていた作業も不要にw

MacとPS3というちょっと遠い存在だった関係が近づいた気がします。

次はiPhotoライブラリをここに移したいんだけどどうすればいいんだろう。

[次回へ続く...かも]

| | コメント (0)

Googleによるインターネット支配は完成されるか。

PCの世界は、マイクロソフトが支配するものだ、と思っていた時期が私にもありました。

しかし、21世紀に入り、インターネットが主流となった今、気がつけばコンピュータの世界を支配するのは間違いなくGoogleであろうと言えます。
インターネット検索№1のGoogleは、すでにネット広告の大部分の収入が勝手に入る仕組みを作り上げています。これが一番Googleが成功していると言えるところです。

皆がググってるだけでどんどんGoogleにお金が入る仕組みです。
まさにインターネットの世界では、全てのマネーはGoogleに通ずる、と言っていいかもしれません。

このビジネスモデルに勝つのは至難の業ですよね。なんせ、№1になる必要があるからです。
Googleが譲らない限り、この座に着くのはMicrosoftでも厳しいところでしょう。Yahooでも微妙です。

そして今日、そのインターネットを見るためのブラウザまでも支配しようとしていることが発表されました。

おそらく今日は世界中の著名なブログやニュースサイトでこの単語が飛び交っているでしょう。

Googleのウェブブラウザ「Chrome」が。

これは間違いなく、Internet Explorerを有するMicrosoftと真っ向からぶつかることになりそうですね。

-
グーグルの「Chrome」情報--最初のスクリーンショットが登場(CNET)

Dlpage_lg

技術的なことはともかく、Googleがウェブブラウザを作るということ、自体ですでに脅威に感じてしまいます。

OSなんてなんでもいい、ウェブブラウザが重要なのだ、という考え方は、実は昨年、MacOSを有するAppleがWindows版Safariをリリースした時点でそういう流れになっているんだな、ということを実感しましたね。
残念ながら、AppleではIEのシェアを切り崩すのは難しいと思いますが、Googleだとどうでしょう?
何かとんでもない隠し球により、あっという間に普及するかもしれません。

おそらく来年には登場するAndroid携帯とも連携するのでしょう。
もしかすると、ウェブブラウザ版iTunesを作り、Appleの市場も脅かすかもしれません。

そして、GoogleはPCと携帯のウェブを全て抑える。

そのとき、Googleによるインターネット支配は完成するのかもしれません。

そんなことを感じたニュースでした。

--

ただ、ここまでやるとGoogleってネットの独占とかにならんのかな?
それが法的に問題になるのかまでは専門外なのでわかりませんが。。。

だって、GoogleがGoogleOSを作ります。検索でお金がわんさか入るんでOSなんて全部無料で配りますよ〜って言ってPCメーカーとくっついたりしたら、WindowsOSの市場も切り崩しますよね。
どこまで市場を支配して良いのか、その辺気になってたりします。

| | コメント (0)

twitterを始めてみた。

twitterなるサービスが気になったので登録してみました。

「digiCa」という名前で作りましたので、もうやってるよ!って人、いらっしゃったら宜しくです。

これを機に一緒に始めたい人、うぇるかむです。

とりあえず、使い方がまだよくわかってませんw

ブログのサイドバーに貼ってみたんですが、最新のコメントはここに表示されるみたい。

| | コメント (0)

Stage6終了のお知らせが。

高画質の動画共有サイト「Stage6」が2月28日でサービス終了へ--運営コストをまかなえず(CNET)

ニコニコ見出してから知った高画質動画共有サイトStage6ですが、今月で閉鎖されるそうです。

理由はコストがかかりすぎるとのこと。
確かに高画質だからなぁ。データ転送料とかすごいんだろうな。

おかげでアイマス関連の720p動画を見ることが出来て、結構好きだったんですが、残念です。
まぁキャプチャ環境整えればいいだけなんですが。

Uploadはすでに出来なくなっていて、Downloadのみ可能な状態です。

| | コメント (0)