Android携帯を一通り触ってみた感想など。

本日友人と街をぶらぶらしたんですが、Android携帯を一通り触ってみたので感想でも書いてみよう。

触ったのは、ドコモのGalaxyS、ソフトバンクのhtc Desire、そしてauのIS03です。
Xperiaは以前触った事があるので今回は省略。

結論から言うと、iPhoneがあれば良いです。
というか、iPhoneって本当に素晴らしいんだなということを認識させてくれました。

そのくらい、Android携帯は出来がいまいちです。

気になった点をいくつか挙げてみます。

1.フォントが汚い

私もWindowsユーザのときは気にもしていなかったのですが、Macユーザになってからはフォントが
気になるようになりました。
AndroidはiPhoneと比べると汚く感じました。Appleと同じ解像度のはずなのに汚いのは何故?
てっきり同じレベルだと思っていたのでこれがショックでした。

2.GUIが分かりづらい

これはiPhoneを使ってるから余計感じるんだと思いますが、iPhoneを真似て作ってるからこそ
余計に使いづらく感じるんです。
ここに独自性を持たせるべきではないかと思うんですが、各端末メーカーはどう考えているのでしょう?

3.タッチパネルの反応が遅い

iPhoneやiPadは、自分の指の動きに瞬時に反応してくれ、そこに心地よさすら感じるのですが、
Android携帯はどれもなんかワンテンポ遅れて進む感じです。
あれは処理速度とかでモッサリしている感じではなく、わざとそう作っているかのような感覚です。
何かAppleの特許か何かに触れてしまうからでしょうか?

4.実機が少ない

iPhoneは全て実機が展示されているのに対し、Android携帯はモックアップがほとんどで実機が
少なすぎます。
携帯電話のモックアップって必要なんでしょうか?あれ触って購買意欲が沸く人ってある意味すごい
と思います。
スマートフォンはソフトが全てでしょう。全台実機にすべきです。

5.無駄なアニメーション

GUIをかっこよくしたいのは分かりますが、無駄なアニメーションが気になります。
iPhoneは心地よさにつながるトランジションが、Androidだとイラッとしてしまいます。
iPhoneだと処理を感じさせないためにトランジションを入れているのですが、Androidはわざわざ機能を
入れて重く演出しているような感覚になります。画面をぱぱっと切り替えてくれた方がよほど使いやすい
かと思います。

6.機種間の違いが全くわからない

Googleは気にしないかも知れませんが、各メーカーはもう少し個性を出した方がいいかと思います。
結局どれも同じ感じがしました。今のガラケーの方が各社違いがあってまだ良くないですか?

--
とりあえずこんなところです。
ちなみにシャープのガラパゴスもあったので使ってみましたが、全体的にソフトの出来がいまいち。
まぁ、これから作り込んでいけば解決しそうなので取りあえずはこういう電子書籍を出したことに
意味があるのかな、と思います。
Galaxy Tabも触ってみたかったですがモックアップしかなく残念。

いや−、それにしても、持ってて良かったiPhone4、iPadですね。

最後に。
Apple信者の私が評価しているのであまり全て鵜呑みにしないでください。
私だってiPhoneに100点満点は付けられません。使っていると不満点や、そりゃ無いんじゃないの?
っていう仕様に引っかかったりもします。
ただ、iPhoneユーザだったらだいたいAndroidには同じことを感じるんじゃないかと思います。

iPhone使ってなかったらそんなに悪くないのかもしれません。
結局、別にMacじゃなくWindowsでも同じ作業できるからいいじゃんって議論と同じですからね。

それに、IS03はおサイフケータイもワンセグも搭載しているからiPhoneよりすごいとカタログスペックだけで
決める人も大勢いますから需要は十分あると思います。

あと昔の私が実はそうでしたが、Appleってだけでキライ!っていう人も案外いますからねw

長文になってしまいましたが以上です。

| | コメント (0)

DPPで色々いじってみた。

久しぶりに一日家でのんびりしていたんですが、キヤノンのRAW現像ソフト「Digitl Photo Professional」をいじってたら、レンズの収差補正という項目があることに気付きました。

(知識ある人が見るとバカみたいなブログですがまぁ素人的には嬉しかったので日記にしてみました)

で、まぁ色々といじってたら、こないだ撮影したポートレート(TGSで発見した池澤春菜さんの写真)をもう少し良く現像出来そうだったので色々試してみた。
ホワイトバランス変えて周辺光量もいじったら以前より良くなったよ〜♪(クリックで少し拡大)

Tgs2008

どうでしょう?前より良くなってません?
ちょっとだけレベルが上がった気がします。デジタルって面白いネ☆
RAWだとこれでも元画像には影響無いから色々試せていいですね。

せっかくなので調子のってもう一枚。(写真クリックで900×600になります)
なんか後で画像いじっただけで腕が上がったんではと勘違いしてしまうねw

てか。元々WB間違ってたね・・・勉強になりました。

ただ、シャッター切るときのピントや絞り、手ぶれはさすがに補正出来ないので、このあたりはしっかりやらないとダメです。

Tgs2008_02

| | コメント (0)

ニコン、D90とか

ニコン、動画が撮れるデジタル一眼レフ「D90」(impress watch)

Nikon1_02 昨日、キヤノンが50Dを発表したかと思ったら今日はニコンD90です。こちらはD80の後継機ということで、キヤノンと同じくミドルクラスのデジイチになるっぽいです(キヤノンユーザのためよく知りませんですみませんw)

で、仕様をちょっと見てみたんですが、なんだかキヤノンのEOS 50Dより魅力的ですね。色々革新的な気がします。
面白いのが、一眼レフで動画撮影が可能になったとのこと。これはスゴイ。
意外かもしれませんが、一眼レフでは動画が撮れません。そういうものだと思ってましたが、実現可能なんですね。
コンデジで撮る動画と違い、一眼レフだとレンズを色々とつけかえて動画が撮れると思うんで、そこがアドバンテージとなりそうな予感。

ただ、オートフォーカスに対応していないみたいなんで、使い勝手は悪そうだが、単焦点レンズとかを使えば、映画みたいに背景ボケを活かした動画を撮ることも可能だと思います。
とりあえずは遊びレベルかもしれませんが、新しいことが出来るというのはそれだけで楽しいことだと思います。

私はキヤノンユーザなんで、キヤノンも頑張って欲しい。
そういや、昨日キヤノンの50Dが発表された際に、今年中にもう1機種投入する、という発言があったことから、5Dの後継機が出るのが濃厚みたい。
やばいなぁ。フルサイズ魅力的だなぁ。。。

| | コメント (0)

オリンパスと松下が超小型一眼カメラのための新規格を発表

オリンパスとパナソニック、「マイクロフォーサーズシステム」規格を発表(impress)

名前からしてフォーサーズ規格の延長にあるのかな?と思われるマイクロフォーサーズシステムにより、デジタル一眼をさらに小型化することが可能とのこと。
さらに一眼レフカメラで動画の撮影も可能にするとか。

うーん、方向性としてはどうなんでしょう。なんとも言えませんが、GR DIGITALとかDP1に注目しているユーザを取り込もうという位置づけなんでしょうか。

キヤノンやニコンユーザだと、むしろフルサイズに憧れると思うので、小型化は嬉しいけど高画質化のほうが嬉しい気もします。
APS-CのKissX2を使い始めて、すっかり写真にハマってきてる私ですが、やはりEOS 5DとかNikon D700のすさまじい高画質な写りを見てしまうと、いつかはフルサイズ!と思ってしまいますね。

このマイクロフォーサーズですが、フルサイズを持っている人のサブ一眼カメラとしてウけるかもしれませんね。逆にそうなると、今売れているAPS-Cサイズの一眼の位置づけが微妙になってきてしまいそうですが。
小型で且つフルサイズ並みの高画質!が理想かもしれませんがそこまで行くにはまだ何年もかかりそうですw

|

タッチパネル搭載のLUMIX-FX500

パナソニック、タッチパネルで動体追尾可能なマニュアル対応機「LUMIX DMC-FX500」(impress)

遂にコンパクトデジカメの世界でもタッチパネルですか!

やっぱりiPhone登場以降、タッチパネルが実はイケてるんじゃないかってのが世の中に浸透し始めたのかも。
私もiPhoneソフトウェアを見るまではタッチパネルなんてクソ、としか思ってなかったからなぁ。

で、タッチパネルはいいとして、肝心のソフトウェアの使い勝手はどうなんでしょうね。

・・・

実は、最近すごく新しいカメラが欲しくて、一眼レフ買おうかと思ってた時期もありましたが、今月発売されたリコーのR8に一目惚れしてしまい、GW前あたりでR8買おうかな〜とまで思っていました。

が、このFX-500見てちょっと気が変わりそう。
広角25mmってのがすごいね。さらに、LX1ユーザの私としては、普通に3:2や16:9という画角で撮影できるのも素敵です。
あとはマクロ撮影がどのくらい性能いいかですね。よく使うのでマクロは重要。
LUMIXなんで、手ぶれ補正とか基本性能に不満は無いでしょうし。

ちなみにリコーのR8で気に入ったのは1:1撮影と光学7倍ズームと1cmマクロあたりです。あとはなんといっても所有欲を満たしてくれそうなデザインですかねw
男なら欲しくなるデザインです。

そういえば、今回のLUMIX新製品にWi-Fi搭載のデジカメがありますね。
これ、MacBookAirとかに良さげ??

| | コメント (0)

噂のグーグル携帯が遂に明らかに。

噂のグーグル携帯の正体が明らかになりましたね。

ベールを脱いだグーグルの携帯電話プラットフォーム「Android」(CNET Japan)

その名もアンドロイド。噂でGPhoneというキーワードもありましたが、iPhoneフィーバー中だったためか余計ハードをイメージする人も多かったんでしょうが、やはり冷静に考えるとハードなんか出すわけないですよね。
ITmediaでも記事になってましたが、確かに米国の主要キャリアや、ハード屋でもNokiaの指示を得ていないあたりがまだまだといったところでしょうが、Googleという巨大な企業が携帯電話プラットフォームに本格参入してくるとなると、数年先はどうなるかわかんないと思います。

携帯電話というと、やはりシンビアンOSが優勢かな、と思いますが、スマートフォンも含めるとMSも結構力付けてきているんですよね。
iPhoneはApple一社の製品なので、信者や新しいもの好きをターゲットにしているだけなので驚異になることは無いと思いますが、Googleだと結構面白い事になりそうです。
さらに、本国では通信事業者の免許をとりキャリアにもなるのでは?という噂もあるGoogleだけに、今後も目が離せません。

Appleファンとしては、仮にそうなった場合、iPhoneもGoogleのインフラに乗っかっていくんだろうな、と思うと結構ワクワクします。

ちなみに日本はドコモとauがアライアンスに参加しているみたいです。ちょっと意外でした。
ただ、キャリアよりも頑張って欲しいのは国際競争力を失った日本の携帯メーカーですねぇ。
総務省はキャリアのビジネスモデルが日本メーカーを弱体化させたと猛烈に怒ってますが、別にAppleみたいなアプローチも有りなわけですので、変わっていって欲しいと願ってます。

| | コメント (0)

ドコモ、904iシリーズ5機種発表。

ドコモ、904iシリーズ5機種を開発(impress)

ドコモから904iシリーズが発表されましたね。まぁ先週告知されてたので今日あるというのは知っていたんですが、人が903iSでどの機種買おうか悩んでいるうちに新機種が出て来たって感じです。
一時期のPC並みにどんどん新型が出ますねぇ。

しかし、売れているんだろうか?正直そこが疑問。

ちなみに私はD904iにしようかなぁ。iPhoneが発売される6月頃に今の携帯の使用期間が2年越えるんで、そこで買い替えようかと思います。

どうでもいいところに噛み付くけど、DoCoMo 2.0っていうのは、ちょっと勘違いしてないかい?
ドコモ曰く、新感覚ゲームや定額の音楽配信がそれにあたるらしい。
そもそも自分たちで2.0宣言しているのが「痛い」というかなんというか。。。あくまで結果であって、2.0やるぜ!っていうのは違うと思います。
なんか流行だからって勝手に2.0とかつけているのがむしろダサいです。結果を出して、回りからこの成功は2.0だね。って言われることが大事かと思います。

ホント、どーでもいいけどね〜。
酒飲んで帰って来たから思考がいまいちです。

| | コメント (0)

リコーから広角24mmのコンパクトデジカメが!

リコー、広角24mmからの3倍ズームが可能な『Caplio GX100』を4月20日に発売(ASCII.jp)

コンデジで広角24mmってスゴーイ。

今でこそ28mmのコンデジは普通になりつつありますが、私の愛機LUMIX LX1は、ワイドCCD+広角28mmというのを売りにしていて、発売当初は他に28mmのコンデジなんてなかったので、感動ものでしたよ。

なんせ、被写体に近くても全体像をファインダーに収めることが出来るのが素人でも便利だと感じますよ。
よくある、観光地でおっきい建物をカメラに収めようとしても全部入りきるだけ離れて撮影出来ない場合でも、割りと近くても全部入るのが使い勝手の部分で秀逸です。

これはスゴイ物欲刺激されるのですが、とりあえず開発周期から予測するに夏頃発売されるであろう、パナのLUMIX LXシリーズの最新機種に期待しようかな。
LXシリーズはLX1の段階で既にRAW撮影も可能だったりするので、高級コンデジの路線も含まれているなかなかいい機種なのですよ。
なんといってもワイド16:9で撮影可能なCCDが好きでたまりません。

| | コメント (0)

ソフトバンクモバイル、端末持ち帰り0円

0円大好きのソフトバンク、端末の持ち帰りは全て0円(ITmedia)

おいおい、端末まで0円ですか!

よく読むと月々若干払ってもらうらしいんで、正確には分割払いってことなんですが、だまされて買っちゃう人多数だと思われます。

でも心理的には、タダで購入しちゃった!って思わせるだけでも大きいのでしょうかね。
ソフトバンクやりすぎ。

| | コメント (0)

ソフトバンクモバイル、今日もサプライズ発表で今度はメールも無料に!

ソフトバンクモバイル、またもや”予想外”の行動--S!メールも無料へ(CNETJapan)

昨日、ソフトバンク携帯同士の通話料を無料にという発表をし、その中では通常メールは有料とのことだったが、本日、なんとメールまで無料に。

いいんでしょうか・・・?
メールのパケット代って携帯屋さんにとっては確実に稼げるところだと思うのだけど。。。通話よりメールがほとんどっていう人も多いみたいだし、これ、やばくないかね?

ちなみに、26日も予想外の発表があるらしい。

----
音楽携帯はiTunesで、ってのが私には一番サプライズなのだがね。
まだかな〜?
Apple系の噂サイトを見ていると、案外そろそろ発表されそうな匂いも。

| | コメント (0)