三鷹の森ジブリ美術館

実は先週末に三鷹の森ジブリ美術館に行って来ました。

実家にいたときから一度は行ってみたいと思っていたのですが、ようやく行って参りました。

外は撮影OKだったんで外のみですが写真でも。
まぁ、ちょっと外した写真ばかり挙げておきます。ちゃんとしたアングルで見たければ現地にて!ということでw

美術館は良かったです。
また行きたいです。
中身は・・・秘密です。ネタバレ無しということで。

で、話がジブリそのものから逸れますが、どうせ写真なんか撮れないだろうと思っていたので、
KissX2にはお休みしてもらい、DP2持って行きました。

DP2に関して総じて言えることは、絞ったときの解像感がもの凄いこと。
KissX2で10-22mm使った場合もかなりシャープに撮れますが、これもなかなか。
DP2恐るべしです。
ただ、やはりAFが遅すぎて使いづらいし、撮った写真のうち何枚かはピントを外していました。
う〜ん。そんな難しい写真は撮っていないんですが・・・。
液晶が実質使い物にならないので、Macで見るまで気付かないのもちょっと痛いです。

Sdim0033
↑入り口付近の看板です。ここを入ると、大きなトトロがいます。詳しくは行ってみてください。

Sdim0036
↑こういう絵を等倍で見ると解像感がもの凄いです。抜けも素晴らしい。

Sdim0049
↑美術館入り口付近から美術館の建物を切り取りました。もう少しアングルを上にすれば良かった・・・

Sdim0059
↑前からの写真も撮りましたがあえて背中。実物は迫力ありますよ。

Sdim0072
↑こういう何気ないところを切り取るのに向いている41mm

Sdim0077
↑このような背景ボケを活かした写真が撮れるのも大きなメリットの一つかな?

Sdim0079
↑実は外からでもロボット兵は見えます。

以上、写真にてジブリ美術館の外観でした。

| | コメント (0)

阿修羅展に行ってきました。

東京国立博物館の阿修羅展に行ってきました。

Img_4079
※EOS KissX2 + SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM

入場まで30〜40分待たされましたが、曇ってたので待ち時間も楽々でした。

当然のことながら中では撮影禁止なので写真は上記だけです。

奈良の興福寺にいつも展示されているのですが、平城京1300年を記念して、中金堂を復元再建することもあり、東京でお披露目されているわけです。
東京が終わったら次は福岡に行かれるらしいですよ。
で、10月に奈良に戻られるそうです。10月には奈良に行かなくてはいけませんね!w

まぁ阿修羅関係なく、久しぶりに奈良には行ってみたいので今年の秋の写真は奈良で決定だな。

この展示会ですが、阿修羅像以外の八部衆や、十大弟子像も何体か来ていて迫力満点です。
全部国宝ですよ〜。これだけの仏像が東京に集まるのは歴史上初らしいです。

阿修羅像はすごい人だかりでしたw
まぁ、しょうがないよね。
なんせ、奈良に置かれているときは、ガラス越しで横や裏の姿なんて見れないのに、今回の展示では裏に回れるのはもちろんのこと、ガラスも無いんですよ。
感動モノです。

阿修羅の話はここまでで。

--

上野なんで、ついでに西郷さんを激写。

Img_4082
※EOS KissX2 + SIGMA 30mm F1.4 EX DC/HSM

そうそう、話は全然変わりますが。
最近シグマのDP2がめちゃくちゃ気になっていて、思い切って買おうかと悩んでいるんですが、上野のヨドバシでは入荷が6月中旬になってました・・・。
1ヶ月も入荷しないのかぁ。残念。
そんなに待たされるとオリンパスのマイクロフォーサーズ機が気になっちゃってDP2の物欲も冷めそうw

--

さらに話が変わりますがw
グリーン・デイのニューアルバムが発売してたんでついでに買いました。

Img_4088

昔の曲と比べると本当に落ち着いた大人っぽい楽曲が多いですね。
ありきたりな感想ですが、脂がのってきたってところでしょうか。

前作のAmerican Idiotほどのインパクトはありませんが、じっくり聞くタイプとしては完成度の高いアルバムに仕上がっていると思います。

| | コメント (0)