Apple、iOS4.2をリリース!

本日より iOS4.2 がダウンロード出来るようになりました。

目玉はiPadでもようやくマルチタスクやフォルダ機能を搭載し、iPhone4と同じレベルになること。
あとは、AirPlayでしょうか。

日本語50音順キーボードやSafariでのページ内検索など細かい機能追加は多々あるようですが、
私はAirPlayに興奮しました。

AirPlayは、iPadやiPhoneの音楽やビデオを、AppleTVをはじめ対応した周辺機器を使ってストリーミング
できること。

Img_4151

というわけで、AppleTVもバージョンアップが必要です。

早速、iPadに入っていたKT Tunstallのミュージックビジオやジョブズのキーノートのポッドキャストを
AppleTVに飛ばして再生してみたんですが、非常にクールで楽しい!

これは素晴らしい機能です。
アップル製品に囲まれた生活をしている人には非常に嬉しいアップデートです!

ちょっと文章で素晴らしさを伝えづらい機能ですが、iPadとAppleTV持ってる人には
かなりの神アップデートではないでしょうか。

アニメもiTunesStoreで売って欲しいな。
そうすればこのAirPlayを使ってサクッと視聴出来るようになるんだけど。

--
その他、iOS4.2の主な機能はアップル公式サイトが一番わかりやすいでしょう。

iOS 4.2 ソフトウェアアップデート (Apple公式)

20101123_120429

| | コメント (0)

ジョブズによるAndroidの評価を見て、私のAndroidに関する感想など書いてみる。

Appleが2010年第4四半期の業績発表を行いました。

アップル、記録的な第4四半期決算を発表--売上利益ともに過去最高(CNET)

これを見る限り、半端じゃないくらい儲かってるようです。
もうスゴイとしかいいようがありません。
正直羨ましい。
また、明後日にはスペシャルイベントでさらなる新製品の発表もあることから、まだまだ売上げを伸ばしそうです。

あと、ネット上では話題となっている点として、ジョブズが色々語っている事でしょうか。
中でも注目はグーグルのAndroidに対する見解です。

スティーブ・ジョブズ:「オープンシステムがいつも勝つとは限らない」(TechCrunch)

ジョブズの意見は取りあえず記事を読めばわかるので割愛するとして私の感想など。

Androidはオープンかもしれないが、Googleは別にオープンじゃないですよ。
ここを勘違いしてGoogleはオープンな企業だ!と喜んでいるオープン信者が多いのでちょっと触れておきたいです。

Googleの収益の95%は検索から儲けています。
ほぼ検索とその広告システムが全てです。

つまり、Googleが真にオープンな企業なら、この検索システムをオープンにするべきです。
でも、誰でもわかると思うけどそんなことするわけがありません。

マイクロソフトのWindowsしかり、アップルのiOSしかり、金儲けの中心となる技術を企業がオープンにするわけが無いんです。
オープンにする理由は、オープンなこと自体がいいのではなく、オープンにしたほうが儲かるからです。

ということで、Androidがオープンなのは当たり前。
みんながAndroidを使ってくれて、それらの端末からグーグル検索してくれたらGoogleにお金が入るからね。
だからAndroidがオープンな事でGoogleを褒めてる人たちは、まぁなんというかちょっと部分的なところしか見てないんじゃないかと思います。

ちなみにGoogleはiOSでグーグル検索を使ってもらうためにAppleへお金を払っています。
でもAndroidを採用してもらえば、Googleはそういう出費も不要になります。
加えて、Windows陣営とも戦える。
だからGoogleはAndroidやChromeOSを作るわけですね。うまいビジネスだと思います。

悲しいのが各端末メーカーがみんなAndroid搭載スマートフォンを量産していることです。
みなさん頑張って開発してますが、要は全部iPhoneのコピーですよね。

Appleが何か新しい事をしない限り、進化しませんし、GoogleがAndroidのバージョンアップをしてくれるまで
メーカーはAppleの動向を黙ってみているだけです。
加えて他社との差別化が難しい。
そうなると価格競争になるだけ。
そうならないよう差別化に必死で、画面サイズ、キーボード、GUI、アプリストアなどで独自性を
出そうとしているみたいですが、結果的にAndroidというプラットフォームを複雑にしていって
しまってるだけのように見えます。

ただ、Googleはそれでも構わないんですよ。
どんな形であれ検索してくれたら儲かりますからね。

Appleが携帯業界をかき回してくれたおかげで、その他のメーカーはAndroidにしがみつくしかないんです。
自社でAppleのようにOSを作るなんて、何年もかかってしまいます。
iOSはMac OS Xのサブセットです。OS Xは何年もかけて作り上げてますからね。
一朝一夕で作り上げたOSではないんです。
他社が同じことをしていたら、どんどんAppleが市場を独占していきますので急いで追いつくには選択肢が無いわけです。

言い方悪いかもしれませんが、GoogleはそんなApple以外のメーカーの弱みにつけ込んでいるようにも思えてしまうんですよね〜。

だからこそ、Google対Appleという図式は、エリック・シュミットとスティーブ・ジョブズの二人が企てた壮大な演出なのでは無いかとすら思えてしまうわけです。

ちょっと最後は妄想全開の〆になってしまいましたが、私の思っている今の業界のイメージはこんな感じ。

そんな中、WindowsPhone7が登場します。
私は結構期待していたりします。
開発者から見ても、やっぱりマイクロソフトの開発環境は良くできていると思いますし、企業が最も採用しやすそうじゃないですか。
Googleはプライバシーの問題とかどうもいまいち、Appleもコンシューマウケはいいですが、企業にはまだまだアプローチが足りません。

なので、Apple信者な私が言うのもあれですが、WindowsPhone7はちょっぴり楽しみです。
後から登場するから当然ですが、AndroidとiOSの良いところを足して2で割ったような世界観を構築して
いけば良いと思いますし、XBOX Liveのような独自性もありますしね。

まさに三国時代が到来しようとしてます。どのような戦いが繰り広げられるのか楽しみですね。

| | コメント (0)

iPhone4のHDRを軽く試してみた。

iOS4.1で追加されたHDR(ハイダイナミックレンジ)機能。
試してみたかったので新宿に買い物に行ったついでに少しだけ撮ってみました。

私のイメージとしては、空と木を両方フレーミングしたい写真です。
木に露出を合わせると空が飛んでしまうし、空に合わせると木が黒つぶれしてしまうという、
誰もが経験する組み合わせではないでしょうか。

ちなみにiPhone側はHDR効果有りと無しの2種類を保存してくれますので、不要であれば削除しちゃえば
問題ありません。
なので、気軽に使ってみて良いかと思います。
ただ、画像の保存に数秒待たされるので、連続で撮るときには向きません。

というわけで撮った結果がこんな感じ。

Iphone4_0249Iphone4_0250

左がHDR無しで右が有りです。
無しだと空の白飛び、木の黒つぶれで残念な結果ですが、HDRを使うと空の青味が出て木もマシになりました。
ただ、全体的にコントラストの低い淡い写真になってしまいますね。
最終的にはコントラストとシャープネスをいじってしまったほうが綺麗な写真に見えるかもしれません。

もう一つ挙げてみます。

Iphone4_0259Iphone4_0260

右手前のビルが暗くなってましたがはっきり見えてますね。
ただ、後ろのビルがちょっと白飛びしちゃってます。
あまり万能ってわけでも無さそうです。

また、よく見ると写真がぶれている事に気付きました。
楕円の窓を見るとよくわかります。他にも白い車も一目瞭然。

Iphone4_0260up

記憶に無いのですが、どうもHDR撮影時に動かしてしまったみたいで、
合成した際に残念な結果になってしまったのかもしれません。

以上、超簡単レビューでした。
常時使う事は無いかも知れませんが、いざってときには役に立ちそうです。

個人的には空に露出を合わせてしまって、暗いところは全部黒つぶれしちゃう写真が好きですけどねcoldsweats01

| | コメント (0)

東京の風景-新宿西口にて試し撮り

Iphone_0226

Iphone_0233

Photo by iPhone4

--
職場で使っているキーボードが壊れたので、新宿のヨドバシへ買いに行ってきました。
そのとき友人がiPhone4で撮った写真を見せてもらったら思いのほか良かったのでちょっと試し撮り。
確かそこそこ良い写りするわ〜。上の写真はリサイズ以外、一切加工してません。
しかも片手持ちで歩きながらシャッター切ってこれですからね。

もう普通のコンデジは不要ですね。
iPhoneだとトイカメラ風に撮るアプリもあるので色々な楽しみ方があるし。

| | コメント (0)

iPhone4黒32GB購入。

1週間ほど空いてしまいましたが、予約していたiPhone4の黒32GBが8/7に入荷したので8/8に取りに行きました。
アリエッティを見に行った日と同日です。
ちなみに予約してから入荷するまで、ちょうど2週間待った事になります。
私はAppleStoreやSoftBankショップではなく、家電量販店で予約しました。

Img_3382 Img_3368

iPhone3Gを丸2年使ってきたわけで、白モデルを待つのも諦めての購入。
ですが、結論から言うと一刻も早く買い替えて良かったです。
3GSの人ならともかく、3Gは相当処理が遅いことをiPhone4を使って気付きました。

もう別世界というくらい変わりました。
まず、もっさりした動作をすることが皆無。
twitterアプリを例に挙げると、新着を取り込んだあと、10秒以上固まってからようやく閲覧可能だった3Gに
対し、4は待ち時間0秒です。すぐに触れます。
今までのクセで待たなくてもいいのに待ってしまうくらいw

ハードウェアは、白のほうが良かったけど黒でも素晴らしく美しい。
ジョブズがお気に入りになるのもうなずけます。
特に背面をガラスにしたことで、恐ろしく美しいです。
最近のAppleはガラスとアルミニウムが大好きみたいですね。
合理的に考えても環境リスクも小さいみたいですし、良い素材選びだと思います。

周囲をぐるりと撮影してみました。
2枚目の写真が問題のアンテナですね。
ここを握ると電波が弱くなるそうですが、全くわかりません。
電波が不安定なところで握ると現象がわかるようですが、一週間使ってみても全く分からず。

Img_3376 Img_3377

Img_3378 Img_3379

Img_3380

誰かが、JRの改札のデザインに似ていると写真を投稿しているのをネットで見かけましたが、
言われてみると確かに似ているかもしれません。側面のステンレスがそれを彷彿とさせます。

握った感じですが、だいぶ慣れましたが慣れるまでは握りにくかったです。
特に、背面がガラスになったので滑りそうなんですよ。
前モデルのような丸みがなくなった点に関しては、私は手が小さいのであまり気になりません。
今のデザインの方が一回り小さく感じるので持ちやすく感じるほど。

Img_3375

iPhone4でなかなか素晴らしいのはカメラでしょうか。
iPhone3Gとの比較となりますが、アプリの起動速度、シャッター速度ともに速くて使いやすいです。
動画はまだ撮ってませんので、これから試してみたいと思います。

写真にジオタグを付けると、写真アプリで地図上にピンが立つから楽しいですね。
地方に足を伸ばしたときは位置情報付きで最低1枚は撮ろうと思いました。
実際、今週神戸と京都に行ったときもわざわざ撮りました。
京都ではそのままツイッターに投稿しました。

あとはやっぱりディスプレイの解像度でしょうか。縦横それぞれ2倍になったため、紙に印刷されたものと
思うくらい綺麗です。
帰省から東京に戻り、久しぶりにiPadのディスプレイをみたとき、なんだこれは、画面が粗すぎる!と
思ってしまったほど。

総じて完成度が高いです。
ただ、3GSユーザや新規購入の人は、慌てて買う必要も無いと思います。
3Gユーザは即買い替えるべきです。今まで無駄な事にどれだけ時間を費やされていたか気付きます。

| | コメント (0)

iPhoneを忘れた。

iPhone3Gを今月でちょうど2年使い続けていますが、今朝、初めて家に置きっぱなしで出かけてしまいました。

通勤の行き帰りの電車や仕事の合間の休憩時に必ずといっていいほどiPhoneを触っているので、
なんだか落ち着きません。
これほどまでに依存していたのかと。
ただ、ドコモの携帯は持ってましたので電話を忘れたときの不安はありませんでしたけど。
iPhoneの場合はウェブに飢えてしまう感覚。

むしろ、iPhoneを忘れたおかげで最近読めてなかった本を読み進めることが出来ました。
思えば世の中の様々な製品は、利用者の時間の奪い合いですね。
iPhoneと本も自分の中では競合してるなぁと思いましたね。

| | コメント (0)

iPhone4しぶしぶ予約

iPhone4黒32GBを予約してしまいました。

一昨日の夜、仕事帰りに電車の中でtwitterを見てたら「ホワイトモデルさらに発売日延期」という衝撃の事実を知ってしまいました。

私の中で、8月までに白が出なかったら黒にすると決めてましたので、昨日さっそく予約しに行きました。

ここまで待ったのなら白出るまで待てば?という意見もありそうですが、3Gユーザほどいち早く買い替えたいもの。
iPhoneは生活の一部なんで、iOS4がろくに使えない、遅い、重いの3拍子揃った3Gはもはや限界。
たぶん3GSユーザだったら白出るまで待てたかもしれません。

というわけで2年前もカラバリで妥協しましたが今回も妥協。

気分はこんな感じだ。http://twitter.com/digiCa/status/19421202540

しかし、毎年リニューアルしているiPhoneが、発売日から数ヶ月も延期してしまうと、来年6月まで待った方がいいんじゃないかとさえ思う。
こういうデジタルガジェットを買うのって発売直後が一番長く使えて良いと思うし。

ちなみに予約はしましたが、まだ当分手に入りません。
発売して一月なのに予約しても2〜3週間(場合によってはもっと待つかもと言われた)手に入らないってどんだけ品不足なんだ〜。

また買えたら報告いたします。

| | コメント (0)

iPhone4触ってきました。

さて、昨夜はサッカー見てたので翌日になってしまいましたが、iPhone4実機触ってみた感想。

渋谷のアップルストアまでiPhone4を触りに行ってきました。
たまたま空いている時間帯だったようで、展示用のiPhone4は結構余ってました。
並んでいる人もいなかったのでかなり長時間触りましたよ。

Sdim0113

で、一番気に行ったのはやっぱりカメラ!
iPhone3Gと並べて同じ被写体を狙ってみましたが、まず明るさが全然違います。
これが裏面照射型センサーの力なのか。
おかげでシャッター速度を上げられるのか、シャッターがめっちゃ早いです。
また、動画撮影も十分使えると思いました。
ちょっと手ブレが気になりますが、意識して慎重にパンすればかなり良い動画が撮れますね。

もう一つ。やっぱりマルチタスクが凄い便利。
ホームボタンダブルタップ良いなぁ。マルチタスク云々以前に、
一つ前に使っていたアプリに即座にアクセスできるのが便利。

960×640のディスプレイ解像度は本当にすごいですね。なんか一瞬別の携帯電話かと思いました。
フォントが超絶キレイ。
iPadが1024×768だからディスプレイサイズを考えると驚異的。
そういやアプリは問題無いと思うんですが、iPhone向けレイアウトで作られたウェブサイトとかは
どうなるんだろう。影響無いのかな?

動作もめっちゃ早い。3GSユーザだとそこまでの差は感じないのかもしれませんが、3G+OS3.1を
長く使っている身としてはものすごい速度差を感じました。

逆にあまり感動しなかったのはデザインかな。
背面のガラスは確かにかっこいいけど、側面がやっぱり微妙。。。前面は今までと同じですし。
やっぱデザインに関しては白モデルを待って正解だな。(あくまで私見です)

左手で握ると電波が弱くなる問題やディスプレイの黄ばみ問題などもあるようですが、早く3Gから
乗り換えたいです。

色々上げましたが、よく考えると、大きく変わったことは何もありません。
それだけ最初からiPhoneは完成度が高かったということでしょう。
変化というより洗練されてきた、といった方が良いと思いました。

| | コメント (0)

iPhone4発売日は静観。白は7月後半までオアズケ・・・。

iPhone4がいよいよ発売されましたね。
発表されたのがWWDC10のときなので、あれからまだ3週間しか経っていないということか。

今回は新規で契約する方も多いみたいなので、大変な需要となっているようです。
Apple信者的には一刻も早く欲しいですが、私は白発売まで待ちますよ〜。
3Gのときのように、手にいれること優先で妥協したくないので!おそらくまた2年近くのお付き合いに
なるわけですから、1ヶ月くらいなら待ちます。2ヶ月以上と言われたら黒で妥協しますが・・・。
iPhone 4 ホワイトは7月後半以降、製造上の遅れ-Engadget日本版)

--
話は全然違いますが昨日Amazonから届いたもの。
Img_2786

前の6巻から見れてない・・・。
週末はストパンBD-BOXがあるからな〜。いつ見ようか悩む。

あと、今月半ばに届いたBD映画3本。
Img_2787
宇宙戦争、プライベート・ライアン、マイノリティ・リポートです。
全部DVDで所有していますが、スピルバーグ大好きなんで全部買い替えです。
あとはA.IやジュラパーのBD化を希望!
ゼメキス監督のフォレスト・ガンプのBD化を最も希望。

| | コメント (0)

でじカルはiPhone4をどうするのか?

Iphone4
最近、写真ネタばっかでWWDC10とかiPhone4の話をブログで全くしていませんでしたので、
ちょっとだけ書いておきます。
(twitterで散々つぶやいたのでブログにまとめる気がなかなか置きません・・・)

結論から言うと、iPhone4はどうしても黒よりも白が欲しいので、発売未定となってしまった白モデルの
発売まで待とうと思います。

思えば今使っているiPhone3Gも、最初は白が欲しかったのですが、黒しか売ってなかったので断念しました。
あの時は一刻も早く欲しかったですからね。
しかし、また今回も黒に妥協してしまうと、また2年間黒を使い続けることになるので、
今回はぐっとこらえてガマンです。

幸い、予約が殺到したせいで早くも予約受付を締めきってきれましたし、
もう欲しくてもしばらくは黒ですら手に入らないでしょう。

あと、昔のでじカルならWWDC10のまとめとか書くところですが、もう2週間経ってしまいましたし、
腐るほどまとめブログがあるのでやりません。

--
iPhone4とiOS4のどの機能が気に入ったか?ーーーなんて個別に挙げて話をしたところで、
iPhoneの新型が出たら100%買うわけなので、不要ですが、敢えて挙げるとすると、
実はマルチタスキングでもフォルダ機能でもありません。

私はPCのようなマルチタスクは不要だと思ってます。それはヘビーなPCユーザだけが望んでいる
機能で、多くはマルチタスクなんてなくても不便だと感じていないはず。
むしろどのアプリを起動していてもホームボタン一発でホームに戻ってきて、違うアプリをまた起動する
という圧倒的なシンプルさこそが、iOSの素晴らしさだとさえ思います。
それはiPadが子どもからお年寄りまで使えるといわれていることからもすごく感じます。

私は以前から、せいぜいアプリごとにリジュームしてくれればそれでいいと思っていましたので、
ホームボタンダブルタップで今起動しているアプリを下部に表示するUIは正直不要だなぁと感じてます。
あ、私はヘビーなiPhoneユーザなのであったほうが便利だと思いますよ。
でもiPadで脱PCを目指しても良いiOSにとっては無くてもいいかなと思います。
とはいえ、AndroidがiOSとの差別化としてマルチタスクを高らかにうたっている以上、
何らかの対策をせざるをえないのでしょう。

話が逸れてしまいましたが、私が今回非常に気になっているものを敢えて一つ挙げるとするなら、
それはiPhone4に搭載される「カメラ」です。

ライバルが800万画素や1000万画素で勝負しているのに、敢えて画素数を500万画素に抑えて、
センサーサイズを大きくした裏面照射CMOS搭載というのが非常に好感が持てます。
さすがApple!とかいうと信者っぽくて引かれそうだが信者なのでそう言いたくなる。
画素優先ではなく、センサー優先というのが素晴らしいね。

さらに、720pの動画が撮影できる点も気になっています。
いや、それだけなら今どきの携帯電話なら出来るでしょうが、
iMovie for iPhoneで動画編集が出来るのがすごい。
iLifeの動画編集もすごい直感的で、説明書要らずのGUIでしたので、これには非常に期待しています。
もっぱらスチルオンリーな私ですが、これからは動画もやってみようと思えてきます。

というわけで、白iPhone4を買ったらまたレビューでもしたいと思います。
しかし、一体いつ発売されるのやら・・・。

はぁ、見惚れるほど美しい。今回は裏もガラスです。早く握ってみたい。
フラットなデザインが素晴らしいです。

密かにApple iPhone4 Bumperを付けて使うことも妄想してます。
グリーンとオレンジは買おうかな〜。

Iphone4_2

| | コメント (0)

より以前の記事一覧